福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

最新情報

NEWS

2014.03.10 
局からのお知らせ

地震発生時刻に合わせ黙祷を行います。

FMいわきでは、3/11(火)午後2時46分 東日本大震災により犠牲となられた方々に対し、哀悼の意を表すとともに、心からご冥福をお祈りするため黙祷を捧げます。
また、各特別番組の放送を予定しております。
番組プログラムは下記のとおりです。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
7:00-9:30  おはよう!いわき762
※8:38 特別番組「浜通りつながるラジオプロジェクト」(FMいわき)
9:30-10:00  いわきの人・まち・文化「おもしろまじめに考古学」
10:00-13:00  GOODY LUNCH
※11:20 特別番組「浜通りつながるラジオプロジェクト」(おだがいさまFM)
13:00-16:00  特別番組『アフパラスペシャル「KIZUNA Station」』
※14:46に犠牲となられた方々に対し黙祷を捧げます。
16:00-16:30  いわきの人・まち・文化「いわき語のひろば」
16:30-18:45  ラジピタリティevening
※17:45 特別番組「浜通りつながるラジオプロジェクト」(南相馬ひばりFM)
18:45-19:00  村岡産婦人科 Music Selection
19:00-20:00  とびベティのヨーソロー・アタック!
20:00-20:30  特別番組『復興FMネットワーク共同番組「被災地ラジオの3年目」』
20:30-21:00  風とシープス…ときどき、窪田友紀子
21:00-23:00  THE NIGHT
23:00-24:00  とびベティのヨーソロー・アタック!(再放送)
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

浜通りつながるラジオプロジェクト

FMいわき(いわき市)、南相馬ひばりFM(南相馬市)、おだがいさまFM(富岡町)の浜通り3局がつながり、各地のタイムリーな情報や旬な話題などをお届けいたします。

南相馬ひばりFMホームページ

おだがいさまFMホームページ

アフパラスペシャル「KIZUNA Station

200.jpg
【パーソナリティ】
渡辺真知子・小川もこ

【番組内容】
東日本大震災の発生以降、各地で”地域の生活メディア”として注目を集める全国コミュニティFMを結んでお送りする特別番組。震災から3年を迎える今回は、仙台からの公開生放送。未曾有の被害をもたらしたあの日の出来事を風化させないために、さとう宗幸氏が代表を務める一般社団法人「みやぎびっきの会」のアーティストがエスパル仙台特設ステージに集結。鎮魂と復興への願いを込めて歌のメッセージを届けます。
※FMいわきでは、14:46に犠牲となられた方々に対し黙祷を捧げます。

詳しくはこちらをご覧ください。

復興FMネットワーク共同番組「被災地ラジオの3年目」

200j.jpg
【パーソナリティ】
佐々木健二(ジンケトリオ・リーダー/岩手県出身)

【番組内容】
東日本大震災発生時、ラジオは「今すぐ役に立つ情報を提供してくれるメディア」として大変重宝されました。また、震災によってラジオの重要性の再認識もされました。
東日本大震災から3回目を迎える2014年の311。被災地の復興が進む中、他の地域では震災の風化も始まっており、同時にラジオの存在が以前のような状態に戻りつつあります。
この特別番組では岩手、宮城、福島にあるコミュニティFM、臨時災害放送局のスタッフが震災発生当時、どんな立場でどんな行動をしたのかをお話していただいています。

【復興FMネットワークとは】
2011年3月11日の東日本大震災での被災地に立ち上がった臨時災害FM局が2013年4月に日本フィランソロピー協会の呼びかけに賛同し集まりました。
茨城県から岩手県までの沿岸部にある臨時災害放送局、コミュニティFM、15局が参加しています。

詳しくはこちらをご覧ください。