福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

番組情報

富澤タクの「がちラジ!エンタ」ボーン・イン・ザ・フクシマ!

2013.08.02 by 富澤タク
2013年8月 ガチラジブログ

梅雨あけましたね~ 東北地方。

keirin
8/2の放送日、いわきは涼しかったですね!
写真は次の日、いわき平競輪場にて開催された第9回サマーナイトフェスティバルのスペシャルライブの様子です。フラおじさんも登場しましたね!

本番前

4759

メッセージの下読みしてます。すべてのメッセージに目を通してますョ。いつもありがとう!!

4754
原稿やメッセージの下読みを済ませ、2スタで軽くリハーサルちう!

今月はゲストが盛りだくさんでした。

4770

4784

写真右から 山崎さん、天野さん、園部さん
「ブライトリング」と
「平七夕まつり」を
テーマに2組のゲストをお迎えしました。

いわき青年会議所理事長の山崎建見さんと東日本国際大学 野球部コーチの天野さんと野球部の園部さんでした。

今月もありがとう!!

4789

4794
たくさんのメッセージ&リクエストありがとうございました!
そして・・・観覧にきていただいた方もホントに本当にいつも盛り上げていただきありがとうございます。

次回の放送は9/6(金)19:00~になります。おたのしみに!

楽屋トークで読み切れなかったメッセージをご紹介しております。

4796

楽屋トーク撮影ちう!

4806

 

富澤タクさんの情報、こちらもチェックしてね!

[Number the. オフィシャルブログ|Number the. official HP. ]

楽屋トーク!8月

おまけ!

翌日のサマーナイトフェスティバルで、その日だけのスペシャルバージョン「予定~いわきに帰ったら~」を披露させていただきました。
この歌詞はガチラジやnumber the.のツイッターで募集させていただき、沢山の歌詞をお送りいただきありがとうございました。
当日歌われた、予定~いわきに帰ったら~の歌詞をご紹介します。

予定~いわきに帰ったら~

4771

いわきに帰ったら じゃんがらを食べる
いわきに帰ったら メヒカリの天ぷら食べる

いわきに帰ったら 富松のコロッケを食べる
いわきに帰ったら ウニの貝焼き食べる

いわきに帰ったら マルトで買い物する
いわきに帰ったら マリンタワーに登る

いわきに帰ったら 阿弥陀堂に行く
いわきに帰ったら 新舞子に釣りに行く

いわきに帰ったら 鮫川の土手を歩く
いわきに帰ったら 夜明け市場で飲む

いわきに帰ったら 夏井川で泳ぐ
いわきに帰ったら 塩屋崎で美空ひばりとデュエット

変わってないね そう言われて
うれしいような 悲しいような

変わっちゃったね そう言われて
淋しいよ 淋しいよ

いわきに帰ったら 湯ノ岳に登る
いわきに帰ったら 大黒屋に行きてぇ

いわきに帰ったら 競輪場に行く
ビアガーデン ジャンの音
サマーナイトフェスティバル

変わらないでいて 欲しい場所
なつかしいような  いとしいような

変わらないでいて 欲しい人
照れくさいような  ほっとするような

富澤タク / Taku Tomizawa
日本 福島県いわき市出身
錦星幼稚園 錦小学校 植田中学校 湯本高校
武蔵野美術大学造形学部卒

ミュージシャン ギタリスト シンガー 作詞 作曲 プロデュース。 他、絵。
1987~1989 Johnny Guitar
1989~1991&2015 COR-SEZ
1991~現在 Number the. (1991~1993 Number 9、1993~1997 Number the 9)
2002年~現在 グループ魂
2008年~ TOKYO MOOD PUNKS
プレイヤー、ライター、プロデューサーとしても、
Char、斉藤和義、TOKIO、パフィーなど数々のアーティストと作品を制作。
自身がリーダーのバンド「Number the.」は2枚のアルバムをリリース。2011年東日本大震災のチャリティーソング「予定~○○に帰ったら~」を、 箭内道彦氏らとリリース。現在も続く全国版の全てに参加。
「COR-SEZ」は長い休止を経て2015年に初の公式音源をリリース。
「グループ魂」ではNHK紅白歌合戦出演、日本武道館公演など果たす。

2016.4.27に初のソロ名義作品「いずれ」をリリース。
富澤タクとして初のソロ作は、震災を経て推敲し創り続けてきた、私詩的な作品集の第一弾。
シンプルな「言葉」選びは、読み詞と書き詞が、分かれてはまた一体化する新境地。 ジャケットの写真は生まれ育った「福島の海」。
そしてその先へ、想いを馳せた楽曲の世界観。
削ぎ落とされた音の間を漂うような、枯れた歌声と趣あるヴィンテージ楽器サウンド。

2016年、秋頃にリリース予定の初のソロアルバム制作中。個展も予定されている。
富澤タク twitter : https://twitter.com/TakuTomizawa
富澤タク STAFF : https://twitter.com/TomizawaSTAFF
番組コーナー紹介
MUSIC COUNCIL
コンポーザーとして、またプレイヤーとして活躍するアーティスト富澤タクの 音楽に対するこだわりやルーツを探るコーナー。弾き語りもします。
カモンイワキング
ここFMいわきから全国に向けての文化交流のコーナーです。
全国から音楽、絵、川柳、俳句、歌詞、短い時間で伝えらえるものを募集します。このコーナーから新しいクリエイターがうまれる為にサポートします宣言!
AROUND THE IWAKI
いわきから発信する情報やいわき以外の方へのいわきのおススメなどを、みなさんのメッセージを通して紹介するコーナー。メッセージは24時間、エブリディ、受付中!
メッセージはこちら