福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

<一部中継局放送障害のお知らせ>川前方面への通信回線の不具合が発生しているため、只今、川前中継局、小白井中継局、志田名中継局の受信エリアの放送が聞こえにくくなっております。現在、原因を調査しております。ご了承ください。

番組情報

富澤タクの「がちラジ!エンタ」ボーン・イン・ザ・フクシマ!

2012.03.02 by 富澤タク
2012年2回目の放送!

こんにちは。

今月は3/3ナイトソングスリリースパーティー&3/4風とロックふくしまの内容をメインでお届けしました!
3月に入ったのですが、まだまだ寒いですね。春が待ち遠しいです!
「ボーン・イン・ザ・フクシマ」はPCやスマートフォンでどこからでも聴けます!
そして「ボーン・イン・ザ・フクシマ」はリスナーの皆さんからの熱いメッセージに助けられてます!メッセージ&リクエスト送って下さる皆さま、いつもありがとうございます!
そして今月も沢山の差し入れ、ありがとうございました!

今月は放送日に、なんだか非常に多い気がする寒い雨でした。
Number the.の中で松澤登と共に富澤タクも雨男疑惑急浮上中です!
そんな寒い雨の中観覧に来て頂いた皆様、ありがとうございました!
観覧に来て頂いた方だけに、一枚一枚手作業でプリントしてサインをしている
マル秘シークレットPHOTOをプレゼントしています!

今月もカミ気味な富澤タク。

7912

カミカミなのは寒さのせいにしてましたね(笑)
オープニングトークは、
2月からスタートしていた
Number the.のナイトソングスリリースパーティーの様子をお伝えしたり、井森美幸さんに参加していただいた「予定~群馬に帰ったら~」のリリース裏話や、メンバーで観に行かせていただいた斉藤和義さんの武道館公演のお話でした。

今月の1曲目、Number the.「ナイトソングス」から「太陽にすりかわる前に」

タクズミュージックコネクション

7922

7929
このコーナーは、
ミュージシャン富澤タクの音楽への思いや近況を語ったりするコーナーです。
今月は3/3に行われた
Number the.ナイトソングスリリースパーティーと、3/4に開催された「風とロックふくしまLIVE福島一座 FILM,TALK & LIVE CIRCUIT」の大特集!でした。

ライブにはどういった格好でいったらいいですか~?というリスナーの質問には

1.楽な格好
2.観に行くアーティストにあっているスタイル
3.観に行くバンドのバンドTシャツ
という回答!

Number the.はフォトジェニック大賞という、ライブ会場でNumber the.Tシャツをカッコ良く着こなしている方に賞を送っています。Number the.のライブに来て頂く時は是非、
Number the.Tシャツで(笑)

そして、生電話ゲストのコーナーには音速ラインの藤井さんが初登場!
お互い、最初から勝手に親近感を持ってましたとぶっちゃけトークからスタート!

7928

7913
藤井さんとは、同郷で風とロック等のイベントでも度々ご一緒させていただいていたり、藤井さんが司会のFCTの「2畳半レコード」にも富澤がゲストで御邪魔させていただいたり、BSBというガチラジ2週目の木村世治さん達とのユニットでご一緒したりと以前よりお会いする機会が増してきていました。
ただ、対バン等でご一緒する事がないので、是非というリスナーからもメッセージも多数頂きました。

富澤からも藤井さんからも一緒にライブできたらいいねという会話もありましたが、情報解禁になりましたのでお伝えします!
なんとナイトソングスリリースツアーファイナル、渋谷WWWのNumber the.のワンマンライブに音速ラインのお二人がスペシャルゲストで出演してくれる事が決まりました!皆さん、是非遊びに来て下さい。
ゆるーい感じの藤井さん、ありがとうございました!

今月の2曲目はそんな音速ラインのニューアルバムから「心のままに」

WEEK END IN IWAKI

7927

7930
今月はタクズミュージックコネクションに引き続き3/3に行われたNumber the.ナイトソングスリリースパーティーと3/4に開催された「風とロックふくしまLIVE福島一座 FILM,TALK & LIVE CIRCUIT」の大特集!。

リスナーからのメッセージで、いわきでのライブ前に食事に行くとしたら、おススメの場所ありますか?という質問には、駅前のラトブの中の飲食店街と、少し離れてますが「DOGHOUSE」というカフェと「じゃがいも」というカレー屋さんがおススメです!との事。
わたくし、マネージャー個人的には「カフェリア」という蔵を改築したオシャレなカフェのランチと「うろこ市」という海鮮丼屋さんもおススメです!
メンバーは駅近くのとんかつ屋さんがおいしかったと言ってましたよ。
皆さんもいわきに訪れた際には是非行ってみてください。

今月の3曲目は放送日の次の日、3/3いわきソニックでのナイトソングスのリリースパーティに出演していただいた渡辺俊美さんのバンド「THE ZOOT16」で「ごめんねマイペース」でした。

いわきソニックでのリリースパーティーの模様を詳しくこちらの→ブログで書いてますのでチェックしてみてください。

続いて4曲目は、
心身ともに自由になれる夜の時間が好きでしたが、最近は色んな事が起こり、そう感じられくなってきていたけど、そんな中、Number the.の「ナイトソングス」を聞くと再び好きだった夜を感じられるようになり、夜の果てにある光のようなものを、絶望の彼方にある光のようなものを感じられるという、とっても嬉しい感想を送ってくれたリスナーの方からのリクエストで、
Number the.で「フィーリン」でした。
アルバムへの感想も引き続きお待ちしております。

VOICE OF IWAKI

7914

冷たい雨が降る中、みなさん本当にホントに本当~に応援ありがとうございました!
いわきの声、いわきへの声をお届けするコーナーです。
皆さんからのメッセージ、じゃんじゃん募集しております!リクエストがあれば弾き語りもしますのでメッセージ&リクエストお願いします!

今月はいわきや郡山のおススメのBARの話やひなまつり前日という事でひなまつりの思いで話、高校時代の陸上部での話やリリパの感想等のメッセージをご紹介。
印象的だったのは、親子でライブに観に行きました!という方の母と子のライブ後の会話の再現メッセージでした!皆さま、メッセージありがとうございました!

今月、最後の曲はNumber the.で「ナイトソングス」に収録されているカバー曲「時のすぎゆくままに」でした。

番組エンディングでは

1661
生放送ならでは?で終了時間を読み違え、と言いますか、皆さまのメッセージを出来るだけ多く読ませていただきたいという気持ちでギリギリになってしまい最後の挨拶はギリギリアウトで間に合いませんでした。失礼しました。

来年度も「ボーン・イン・ザ・フクシマ」は続きます!宜しくお願いします!
次回は新年度最初の放送は4/6(金)19:00~生放送!観覧も出来ます。
次の日4/7(土)からはナイトソングスリリースツアー2012もスタートします!
初日は大阪のセカンドラインです。 NEW GOODSも登場予定!
是非、ツアーにも遊びに来てください!

ライブでは、より多く曲を聴いていただきたいという理由からもMCを少なくしていますが、この番組ではがっつりしゃべります!
もっとMCが聴きたいという方や富澤タクの”素”の部分を覗いてみたいと思った方は、是非聴いてみてください!
そしてメッセージを送って、番組に参加してみてくださいね!
観覧に来ていただき、いわきの街で楽しい思い出を作って下さいね!

ブログは毎度、Number the.のジャーマネが担当してます。
次回も宜しくです!

富澤タクさんの情報、こちらもチェックしてね!

[Number the. オフィシャルブログ|Number the. official HP. ]

生放送終了後、楽屋トーク!

富澤タク / Taku Tomizawa
日本 福島県いわき市出身
錦星幼稚園 錦小学校 植田中学校 湯本高校
武蔵野美術大学造形学部卒

ミュージシャン ギタリスト シンガー 作詞 作曲 プロデュース。 他、絵。
1987~1989 Johnny Guitar
1989~1991&2015 COR-SEZ
1991~現在 Number the. (1991~1993 Number 9、1993~1997 Number the 9)
2002年~現在 グループ魂
2008年~ TOKYO MOOD PUNKS
プレイヤー、ライター、プロデューサーとしても、
Char、斉藤和義、TOKIO、パフィーなど数々のアーティストと作品を制作。
自身がリーダーのバンド「Number the.」は2枚のアルバムをリリース。2011年東日本大震災のチャリティーソング「予定~○○に帰ったら~」を、 箭内道彦氏らとリリース。現在も続く全国版の全てに参加。
「COR-SEZ」は長い休止を経て2015年に初の公式音源をリリース。
「グループ魂」ではNHK紅白歌合戦出演、日本武道館公演など果たす。

2016.4.27に初のソロ名義作品「いずれ」をリリース。
富澤タクとして初のソロ作は、震災を経て推敲し創り続けてきた、私詩的な作品集の第一弾。
シンプルな「言葉」選びは、読み詞と書き詞が、分かれてはまた一体化する新境地。 ジャケットの写真は生まれ育った「福島の海」。
そしてその先へ、想いを馳せた楽曲の世界観。
削ぎ落とされた音の間を漂うような、枯れた歌声と趣あるヴィンテージ楽器サウンド。

2016年、秋頃にリリース予定の初のソロアルバム制作中。個展も予定されている。
富澤タク twitter : https://twitter.com/TakuTomizawa
富澤タク STAFF : https://twitter.com/TomizawaSTAFF
番組コーナー紹介
MUSIC COUNCIL
コンポーザーとして、またプレイヤーとして活躍するアーティスト富澤タクの 音楽に対するこだわりやルーツを探るコーナー。弾き語りもします。
カモンイワキング
ここFMいわきから全国に向けての文化交流のコーナーです。
全国から音楽、絵、川柳、俳句、歌詞、短い時間で伝えらえるものを募集します。このコーナーから新しいクリエイターがうまれる為にサポートします宣言!
AROUND THE IWAKI
いわきから発信する情報やいわき以外の方へのいわきのおススメなどを、みなさんのメッセージを通して紹介するコーナー。メッセージは24時間、エブリディ、受付中!
メッセージはこちら