福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

番組情報

藤田志穂の「がちラジ!エンタ」ゆるそうで、ゆるくない!少しゆる~いラジオ!

2015.01.16 by 藤田志穂
第53回「いわき産のやさしい手焼きせんべい…の巻」

番組スタート!

なんだ15?.JPG
今年 最初の放送です。
2015年の「1」と「5」を
表現してみました。

…あれ?
若干の既視感が…。

そう、先月のブログをご覧の方はもうお気づきですね。
なんと、来てきたお洋服が
丸かぶりだったのです!
まぁ、そんなこともあるよね。

いわき地場産ステーション

ゲストトーク.JPG
きょうは「米のつぶやき本舗いわき店」の代表・渡辺香さんをお招きしました。
米の消費が激減していること。
そして特に福島県では原発事故に伴う風評被害が顕著なことから、
お米を使った何かを…と考え、おせんべい造りに辿り着いた渡辺さん。

熊本県のメーカーから技術と機材の提供をうけて、
ふわっと柔らかな優しい食感と、13種類の味のバリエーションがあるおせんべいを
1枚1枚手焼きで作っています。

もちろん、使うお米は100%いわき産。放射性物質検査も受けた、安心・安全の商品です。

写真は「味くらべセット」。3枚入の小袋で10種類の味をお楽しみいただけます。
平の「スカイストア」、草木台の「田舎んぼ」などのほか、
「勿来温泉関の湯」などの観光施設でも取り扱っています。

記念写真.JPG
渡辺さんの立ち上げた
NPO法人ミッションでは、
おせんべい造りのほか、
遊休農地を使った
花の栽培などにも
取り組んでいるそうです。

おせんべいのネット販売も
まもなく取り組む予定とか。

詳しくは
ホームページをご覧下さい。

うまいもん甲子園への道

トークほわほわ.JPG
第4回大会に向けた動きが
すでに始動しています。
それは「うまいもん甲子園in台湾」の開催!
台湾はとても親日的な国であり、
農業などの制度も日本に近いのだそう。

そこで、日本と台湾の交流のかけ橋になる
人材を育てる一環として、
台湾の高校生からも出場者を募り、
代表校を日本大会に招待することを
目指しています。

現在この趣旨に賛同し支援して下さる方を
READY FOR?で募集しています。
支援された方には、素敵な特典も。
ぜひ、一度ご覧ください!

トレレコ!

トーク2.JPG
今年から志穂ちゃんの会社で始めた「交換日記」についての紹介でした。
メールやSNSで繋がる
現代、字を書く機会って
少なくなってますよね。

でも、文字って
その時の気持ちや
どれだけ時間をかけたか
わかりますよね。
交換日記で出てきた 会社を良くする提案も、実行に移していくそうです。

トーク.JPG
きょうは、
志穂ちゃんのブログの
読者さんや、ご新規や
おなじみのリスナーさん等
たくさんのメッセージを
頂きました!
ありがとうございます!

番組へのメッセージは
24時間、いつでも受付中。
思いついたら
こちらからどうぞ!
次回の放送は2月20日。

それまで志穂ちゃんの最新情報は、
【藤田志穂オフィシャルブログ~ギャル社長はどこへいく?!~】
twitter【shiho_fujita】、facebook【藤田志穂】でcheck!

今週の楽屋トーク!

藤田志穂(文化起業家)
■1985年5月11日生まれ

血液型:B型
牡牛座 / 千葉県出身
高校卒業後、ギャルのイメージを一新させる「ギャル革命」を掲げ、19歳で起業、ギャルの特性を活かしたマーケティング会社を設立した。
2008年12月末に社長業を退任。
現在は、高校生の夢を応援する 食の甲子園「ご当地!絶品うまいもん甲子園」を企画し、全国の高校生との交流を通じて、人材育成や地域活性化を行っている。
番組コーナー紹介
いわき地場産ステーション
地元で採れる素材をそのまま販売するだけでなく、加工してさらに販路を広げる取り組みが全国的に広がっています。
このコーナー“地場ステ”では、いわきで「地場産」にこだわる方にスポットを当てて、その商品自体や 開発の経緯などを紹介します。
いわき『うまいもん甲子園』への道!!
藤田志穂が発起人となり、昨年、大好評のうちに開催された『ご当地!絶品うまいもん甲子園』。
今年11月開催予定の第2回大会へ出場を目指す全国の高校生に情報を提供していきます。
トレレコ!
最近のマイブーム・まわりで流行っているもの=私的な「トレンド」について、紹介=「レコメンド」していくコーナー。
略して『トレレコ!』このコーナーを聴けば、流行を先取りできるかも?
SHIHO’S NOW
藤田志穂が 今 取り組んでいることや、これからのスケジュールなどについてお話していきます。
メッセージはこちら