福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

番組情報

杉浦加奈の「がちラジ!エンタ」ちょっといいことみつけ隊カナ?

2015.02.27 by 杉浦加奈
「沢山のロマンス…(ノ∀`)*+・。」

打ち合わせ*・。

IMG_7027.jpg

IMG_7025.jpg
豆腐ドーナッツ&どくだみ茶を飲みながら、音源と原稿のチェック中!
どくだみ茶はいろんな効能があるけど・・・特に老廃物排出のデトックス効果があるんですよね。本番中にお手洗いに行きたくならないか心配しながら、沢山飲みましたー(笑)

さて、今回のドレスコードは

「ピーナッツ」*・。

IMG_7021.jpg

IMG_7023.jpg

IMG_7024.jpg
3パターンのピーナッツポーズ。
どれが一番イメージに近いかな♪*・。

番組スタート!

オープニングトークは、昨年12月のがちラジの放送にゲストで来ていただいた、富良野GROUPの東京公演。 『夜想曲?ノクターン』を見に行ったときのお話。⇒ブログにも書きましたがとても心に残る舞台でした*・。

ベティさんの1週間を振り返るコーナーでは、東京都交響楽団を迎えたコンサート「ボクとわたしのオーケストラ~音の輪でつながろう」の様子を。ベティさんが司会進行を務められました♪子どもたちの笑顔が輝いていますね~音楽の力は凄い。
⇒コチラ

オープニングナンバーは リル・エディ の 『Dear love』。

まずは「がち熱BOOK&CINEMA!」

加奈が本。ベティさんが映画を担当~*・。

本?.jpg
加奈のがち熱Bookは
誉田哲也(ほんだ・てつや)著

『武士道シックスティーン』

高校剣道部の女の子二人が主人公の痛快青春小説*・。♪ (●´∪`) ノ+゚剣道を通じて人が成長していく姿が実にかっこいいし、出てくるキャラクターもとても活き活きしていて、本を読んでいるとつい笑顔になったり悲しい顔になっていたり。。試合場面では本を持つ手にも思わず力が入って、ふと気がつくと手から本がはなれず。電車で乗り過ごします(笑)
剣道に詳しくない方にもオススメの一冊です・*。

映画?.jpg
ベティさんのがち熱CINEMAは
廣木 隆一(ひろき・りゅういち)監督

『I love you 透明ポーラーベア』(UULA配信)

伊坂幸太郎さん、石田衣良さん、本多孝好さん。
3人の人気男性作家による恋愛短編小説を「余命1ヶ月の花嫁」の廣木監督が映像化した3部作の中の一つ。透明ポーラーベアは伊坂幸太郎さんが原作*・。遠距離恋愛に悩む女性を描いた、ホロ苦いけどほっこり温かいラブストーリーです。春にぴったりの一本。動物園にいきたくなっちゃうかも。

二曲目は、リファの『CHANGE』。

続いては「哲学カナカナカナ~?」

テーマは、『加奈流 脳をたのしく鍛える!?方法~。』*・。*・。

脳を鍛える。と言えば、脳トレはいまやテレビでも雑誌でも人気がありますよね!!
脳年齢をはかる問題とか、脳のチカラ開発ドリルとか・・・・。
脳内トレーニングや全脳トレーニングなど、呼び方は人それぞれですがドリルなどを解かなくても日常の中のちょっとしたことで脳は鍛えられるんじゃないかな~っと考えて、今回はあくまで加奈流!!(笑) 脳をたのしく鍛える!?方法を3つご紹介しました★

IMG_7039.jpg

IMG_7041.jpg

1.車のナンバーで遊ぶ。
道で信号待ちをしている時や、外が見えるカフェなどでお茶をしているときに一人でする脳トレです。 行きゆく車のナンバーをさっと覚えて瞬時に、その数字をすべて足し算するんです。たとえば、さ1534 → 1+5+3+4=13
これが意外と難しい。そもそも小さくて見えづらいこともたびたびあるんですけどね(笑)これをやると一気に目が覚めるし、瞬時の判断能力が鍛えられる感じがします。

2.面白かったことを人に伝える。
伝達も脳の大きな役割の一つですよね。会話をする、紙に文字を書く、ジェスチャーをする。など他人に何かを伝えるためのあらゆる手段を司るのが脳の伝達能力!ということで。おもしろかったことをできるだけ人に伝えるようにしています!
相手が興味を持ちそうな話題を選んで、内容を要約することで言語系のコミュニケーションを鍛えることができるかなと。なにより、一生懸命最近あったことを思い出そうとしますからねw

3.人の言葉をリピートする。
たとえばニュース番組などで、アナウンサーがひとつのトピックを読み上げたあと、その内容をできるだけ正確にリピートして見るなど。聞いたことを反芻して繰り返すことだけでも、脳が鍛えられるし…加奈はよく学生時代、教授が言った大事だなと思った言葉をその場でつぶやくくらいの小さな声で授業中に何度かリピートしました。そうすると意外とあとで振り返っても、覚えていたなということがよくあったんです!
人の言葉をリピートする。記憶脳を鍛えるのにオススメです*・。

みなさんも自分に合ったお気に入りの脳トレを見つけてみると、意外なところで役立つかもしれませんよ~p’ω`*q

3曲目は、ジェイミー・カラム の『テイク・ミー・アウト』。

次は「今聞きたい、この一曲♪」

セレクトした一曲は
「バングルス の エターナル・フレーム」*・。*・。

IMG_7048.jpg

添付?.jpg

日本唯一、ジュゴン~。
2月といえば、大きな行事は節分とバレンタインでしたが…バレンタイン。加奈は、そのころ三重・伊勢神宮の旅へ出かけておりまして。実はその旅先で、沢山の恋のゆくえを見守ってきました~(*≧∪≦)ノ

沢山のロマンスを発見した場所は、三重県鳥羽市にある鳥羽水族館。
飼育種類数日本一の水族館で、ジュゴンがみられるのは日本で唯一ここだけ!!
そんな鳥羽水族館で…ちょっぴりユーモラスな魚たちの愛情物語を見届けてきました(笑)

水族館を実際にまわっているときは、決して魚たちの恋の行方を追って見学していたわけではないのですが・・・逆にそれをやっていたらただの変態ですよねw
売店にあった、鳥羽水族館館長 ・中村幸昭(なかむら・はるあき)さんが書いた本との出合いがきっかけなんです。本のタイトルは、『タイは恋をすると赤くなる』。

魚たちを長年見てきた館長さんが、魚の種類別に生態をわかりやすく解説したうえで、その魚のさまざまな愛の形をおもしろく書いた本です。

題名が面白いですよね~
目次もいろいろな愛に溢れていて…。

サン— 日本をめぐる新婚旅行
カレイ— 集団見合いで相手を選ぶ
ウナギ— デート場所は誰にも秘密 etc

読まずにはいられない見出しがいっぱいなんです。
その中から、放送ではトビウオの部分を簡単に抜粋してご紹介しました*・。
トビウオは夫婦仲のとてもよい魚で、日没近くになるとオスメス、寄り添うように泳ぎ。
そのうちの1匹が漁で獲れたときには、もう片方も必ずとれるといわれているほど!!!
ラブラブ~~(/∀\*)ww  水の中にもロマンスがこんなにも沢山あるとは・・・

今回選んだ曲も、胸いっぱいの愛を表現した一曲。

題して「恋のときめきを思い出したい時に 聞きたい1曲!」。

最後のコーナー。カナのちょっといいこと教え隊!

テーマは、
『加奈流 手首の魔法!』

長いあいだ芸能の世界に身を置いていると、とにかく可愛いとか美しい人は沢山いるんですけど・・稀に実に雰囲気のある美しい人に出逢うことがあるんです!そんな人に出逢ったとき、何がどう美しいのかは今までハッキリとわからなかったんですね。でもふと最近気がついたんです。

そのひとの美しい雰囲気をつくっている一つの要素が、『手首の動き』 だということに*・。(*´▽`)◇ゞあるときはなめらかに、そしてあるときはキビキビと流れるように手元が動いていて…そのすべての動きが会話とぴったり。

加奈が習っているフラメンコでも手首が柔らかい先生の踊りはとても優雅に見えるし、フラダンスの手首の動きもそれだけで美しいですよね。歌舞伎で女形の役者が持つ女性らしさの一つも、しなやかな手の動きだと言われているくらいだから重要だったんだと…
それで、最近加奈が心がけているポイントを一つご紹介しました!

*自分が思っているより、手首から先をゆっくり動かす*

まだまだ手首の魔法をあやつるまでには時間がかかりそうですが。。。w
柔らかい手首の動きを日常生活に少し取り入れただけで、美しさの演出にプラスできるかもしれないなと思いました*・。

IMG_7049.jpg

IMG_7052.jpg

 

放送終了~★*・

お疲れ様でした!
いわきも少しずつ暖かくなってきましたね~次回の放送日は3月後半。
どんな話題をもっていこうかなー+。(◆’v`b)b。+
今回も沢山のメッセージや応援ありがとうございました*・。
次回の放送日は、3月27日。第4週金曜日!! 手帳にちぇっく~(:

加奈の情報、こちらからもチェックしてねっ!ブログ書いてます。

【杉浦加奈オフィシャルブログ】

★月刊 楽屋トーク!!!!

杉浦加奈
◆1988年生まれ。北海道出身。
◆特技
ダンス(ジャズダンス・社交ダンス・クラシックバレエ・ヒップホップ)歌・着物の着付け
◆趣味
ユニホック・ボクシング

第10回全日本国民的美少女コンテスト モデル部門賞受賞
初代 JSA水着キャンペーンガール
スポニチアネックスイメージガール・あねっ娘(2005年3月~)1stDVD「気分は桃色かな?」デジソニック2005年6月17日

◆雑誌
学習研究社「ピチレモン」レギュラー
小学館「sabra」2005年001号キャンギャル特集
インプレスジャパン「デジタルカメラマガジン」
ランナーズ「ファンライド」
RMC「アクティブじゃらん」
毎日コミュニケーション「就活スタイルブック」

◆CM 
サンスター「Ora2」
パルコ「グランバザール」
インフォCX「パルコグランドバザール」

◆VTR
花王ソフィーナ
番組コーナー紹介
がち熱(あつ)BOOK & CINEMA!
このコーナーは、毎回、私とベティちゃんの二人で、がちに熱く、本と映画を語るものです。
哲学カナ?
このコーナーは、私、杉浦加奈が、日々感じたこと考えたことをシンプルにお伝えするコーナーです。
毎回、テーマを設けてお話ししちゃいます。
今聞きたいこの1曲♪
楽しい時間に聞きたい1曲はなんですか?
悲しい時にひたりたい音楽はありますか?
音楽に助けられたことはありますか?
曲に込められた思いを感じたことはありますか?
このコーナーは、その時々に感じたことと音楽をリンクしてお届けします。
カナのちょっといいこと教え隊!
杉浦加奈がモデルとして勉強してきたこと、タレントして勉強したことを少しだけお話ししちゃうコーナーです。
メッセージはこちら