福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

番組情報

杉浦加奈の「がちラジ!エンタ」ちょっといいことみつけ隊カナ?

2015.03.27 by 杉浦加奈
「春にやりたいコト♪(*ノ∪`*)」

打ち合わせ!

P1000850.jpg

P1000863.jpg
ベティさんが買ってきてくださった「すあま」をおともに打ち合わせ中*・。
すあまって、とっても優しい甘さで美味しい!!
いままで餅菓子だと、中に何かが入っているものを選んでいたので「すあま」。新鮮でした~。
ベティさんは八ツ橋も、中にあんの入っていない「生八ツ橋」が好きなんですって♪。*シンプルなものが、実は一番美味しかったりしますよねー。

さて、今回のドレスコードは…

一目瞭然(笑)
「真っ黄色」*・。です。

以前、ドレスコードがオレンジのときにも思ったんですが、
ビタミンカラーってやっぱり元気に見えますよね!? 明るい色の服って大事だわー*・。

P1000861.jpg
大分暖かくなったので、外でのショットも。日の光が眩しいっ。

番組スタート★

オープニングトークのテーマは『春にやりたいコト♪』。

加奈が春にやりたいのは「SUP」。スタンドアップパドルボードの略で、ハワイが発祥のスポーツです。
湖などでボードの上に立ちあがりオールで漕ぐというもの。バランス感覚や体幹が鍛えられるんですよー。近々チャレンジしようと思っています!
ベティさんが春にやりたいことは「色のついた服を沢山着る」。
春服はカラーバリエーションも豊富で可愛いものが多いですよね*・
ついついショッピングに行きたくなります~。

オープニングナンバーは シャンティ の 『GALAXY』。

まずは「がち熱BOOK&CINEMA!」

ベティさんが本。加奈が映画を担当しましたー。

ベティさんのがち熱Bookは

本?.jpg

ベティさんとお揃いのシロクマハンカチ。愛用してます!!

P1000859.jpg
植木理恵(うえき・りえ)著

『シロクマのことだけは考えるな!』

いますぐ忘れたい辛い恋、成果のない合コン、ギクシャクする上司との関係?など、あらゆるシチュエーションで私たちがぶつかる問題を心理学者の著者が分析&ベストの対処法をわかりやすく教えてくれます。これだけは考えないでと言われると、そのことしか考えられなくなりますよね~♪ (●´∪`) ノ+゚ハードな毎日をのりきる勇気をもらえる一冊です!

加奈のがち熱CINEMAは

映画?.jpg

P1000857.jpg
森田芳光(もりた・よしみつ)監督

『俺達急行A列車で行こう』

鉄道大好き「鉄ちゃん」が主人公。主演は、瑛太さんと松山ケンイチさん。
2人の友情と恋を描いた青春コメディ映画です*・。
ただただ“鉄道愛”に溢れた映画で… “鉄道男子”のあくなき追求にしばし圧倒されます(笑)鉄道好きの二人のキラキラした会話と、そこに流れるゆったりした空気にたまらなく癒される一本です!

二曲目は、
さかいゆうの『Train』。

続いては「哲学カナカナカナ~?」

テーマは、『加奈流 旅先での写真の残し方~』・。*

加奈が旅に出た時に意識している写真の撮り方、ちょっとしたこだわりについてポイントを3つご紹介しました!

P1000885.jpg

P1000881.jpg

1.顔出し看板には積極的に顔を入れる。
スルーしがちな顔出し看板ですが、あえて勇気をふりしぼって(笑)顔を当てはめて見てください。きっと、その意外な楽しさに気がつくと思いますよー!!
最近では『趣味』にしている人も年々増えているとか。もともとアメリカで発祥したものらしいですが、定着したのは日本だけ。台湾・韓国・ハワイには設置が確認されているそうですが、全国各地の観光地に必ずあるのは日本ぐらいでしょうね~。
顔出し看板にはその観光地の特徴が強く表現されているものが多いので、一目でどこに行ったのかわかるのもいいですよね♪

2.出発直後から写真におさめる。
「いってきまーす。」という感じの写真を撮ります。特に、海外旅行などでは、飛行機を降りた後の「着きました~!」というところから写真がスタートすることが多いと思います。でも、飛行機に乗る前にも一枚とっておくと、出発地と現地に到着した時との被写体の表情の変化などにも気がついて面白いですよ!!

3.ハチ&アリ目線でシャッターを切る。
*ハチ目線:自分より高い位置から。手を伸ばしてシャッターを切る。
*アリ目線:地面スレスレ又は地面に置いて撮る。
普段は構えないアングルで写真を撮ることで、ちょっとしたアート写真が取れたりするのでオススメです*・。全然ダメだったら消せばいいですからねw

あとは撮り方ではないのですが、お気に入りの写真が撮れた時。国内なら写真屋さんが駅前には大体あるので1、2枚単位でささっと印刷しておきます*・。
印刷してみると印象が違って見えることもあるし、もし写真データが紛失した場合でもお気に入りの写真だけ手元に残った!ということで諦めがつきますよ~(笑)p’ω`*q

3曲目は、ウィルコの『You Never Know』。

次は「今聞きたい、この一曲♪」

セレクトした一曲は
「マイア・ヒラサワ の It doesn’t stop 」*・。

3月から、ブログで新しいシリーズ記事を書き始めました! ヾ(●´∀`●)
名付けて『加奈の食べタビ』。食べるのが好き&旅行が好き。でもなかなか大好きな海外には行けないな…ということで。東京は、本当に様々な国の料理が食べられるからー食を通して世界旅行気分を味わっちゃおう。という企画です!!

P1000882.jpg
第1回目は、ウズベキスタン料理。

そして、
第2回目はベラルーシ料理。

ブログではまだご紹介していませんが、加奈が好きな世界の料理は「ペルー料理」。
ハーブなどを使った香りのいい料理が多くて、どれもスパイシーでパンチのある味が多いです。中でも魚介のマリネ「セビチェ」がお気に入り!! セビチェは、生の白身魚を小さく切って、そこにみじん切りにしたタマネギとトマトを加え、レモンをたっぷり絞って混ぜ合わせます。そこに、何種類かの香草や唐辛子で味付けをして出来上がり~。ビールにもぴったりです(笑)

『加奈の食べタビ』。料理だけじゃなくて、内装やお皿のデザイン。飲み物の種類などによってその国の気候や雰囲気を想像するのも楽しいなと思いました。
今回選んだ曲は、「エッセンシャル」のCMで有名なナンバー。聞いているだけで心が軽くなる明るい曲ですよね♪ 止まらない旅。人生の楽しみを歌っているようにも感じます*・。

題して「世界を旅したくなったら 聞きたい1曲!」

最後のコーナー。カナのちょっといいこと教え隊!

テーマは、
『加奈流 旬でおいしくアンチエイジング!』

アンチエイジングにぴったりな食材は、「牡蠣」!
真牡蠣は冬。 岩牡蠣は夏が旬と言われていますよね。一般的によく流通している真牡蠣は、夏場は産卵期にあたるため、身が痩せて美味しくない上に、菌の繁殖が活発になるので食中毒の危険が増します。 「牡蠣を食うのも花見まで」 などといいますが、11月頃から美味しくなりはじめて最も味が良くなるのは産卵の準備に入る3~4月頃と言われています。

牡蠣には皮膚の新陳代謝を促してくれる亜鉛が多く含まれていて、その量は亜鉛が豊富といわれる豚肉よりも、3倍~5倍!! なので、肌を若く保ちシミなどの対策にもいいんですよー。
でも、実は亜鉛は吸収されにくいんです。その吸収を助けてくれるのが、クエン酸などに代表される「酸」。よく牡蠣についてくるレモンはそのためにあるんですね! 他にも、ポン酢やトマトなどと一緒に食べてもOKです。せっかくの牡蠣の味が変わってしまう!と言う方には、白ワインにもリンゴ酸が含まれているので一緒に飲むと同じ効果が得られるのでオススメです*・。

P1000879.jpg

 

放送終了~!!

今回も1時間。ずーっと笑いっぱなしだった気がしますw
*・。みなさんにも、笑顔のおすそわけできたかな~♪*・。
メッセージや応援!いつもありがとうございます★

次回の放送日は、4月24日。第4週金曜日!! 楽屋トークで会いましょう~。

加奈の情報、こちらからもチェックしてねっ!ブログ書いてます。

【杉浦加奈オフィシャルブログ】

★月刊 楽屋トーク!!!!

杉浦加奈
◆1988年生まれ。北海道出身。
◆特技
ダンス(ジャズダンス・社交ダンス・クラシックバレエ・ヒップホップ)歌・着物の着付け
◆趣味
ユニホック・ボクシング

第10回全日本国民的美少女コンテスト モデル部門賞受賞
初代 JSA水着キャンペーンガール
スポニチアネックスイメージガール・あねっ娘(2005年3月~)1stDVD「気分は桃色かな?」デジソニック2005年6月17日

◆雑誌
学習研究社「ピチレモン」レギュラー
小学館「sabra」2005年001号キャンギャル特集
インプレスジャパン「デジタルカメラマガジン」
ランナーズ「ファンライド」
RMC「アクティブじゃらん」
毎日コミュニケーション「就活スタイルブック」

◆CM 
サンスター「Ora2」
パルコ「グランバザール」
インフォCX「パルコグランドバザール」

◆VTR
花王ソフィーナ
番組コーナー紹介
がち熱(あつ)BOOK & CINEMA!
このコーナーは、毎回、私とベティちゃんの二人で、がちに熱く、本と映画を語るものです。
哲学カナ?
このコーナーは、私、杉浦加奈が、日々感じたこと考えたことをシンプルにお伝えするコーナーです。
毎回、テーマを設けてお話ししちゃいます。
今聞きたいこの1曲♪
楽しい時間に聞きたい1曲はなんですか?
悲しい時にひたりたい音楽はありますか?
音楽に助けられたことはありますか?
曲に込められた思いを感じたことはありますか?
このコーナーは、その時々に感じたことと音楽をリンクしてお届けします。
カナのちょっといいこと教え隊!
杉浦加奈がモデルとして勉強してきたこと、タレントして勉強したことを少しだけお話ししちゃうコーナーです。
メッセージはこちら