福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

あなたも番組に参加してみませんか。番組テーマはテーマカレンダーでチェック!メッセージ&リクエスト どんどんお寄せください。

番組情報

音楽会の夕べ

2024.05.10 by 永井貴子
あざみ野こども園 童謡コンサート

350

今夜は、2月14日(水)に、あざみ野こども園で行われました
『あざみ野こども園 童謡コンサート』をご紹介しました。

スタジオのお客さまは、あざみ野こども園より
おうたの教室担当で声楽家の渡辺裕美子先生と、藤井美奈先生、櫛田絵梨奈先生 でした。

子どもたちが楽しみにしている恒例のコンサート、
コロナ禍中の昨年は未就園児と園児とに分けて2部制で行われましたが、
今年は以前の状態に戻り、小さい子から年長さんまで一緒におうたを楽しみました。
裕美子先生のうたに合わせて元気に歌う子どもたちの声が聞こえて
こちらも楽しい気分になりましたよ。

今回、裕美子先生が選んだおうたのテーマは『どうぶつ』。
「動物園へ行こう」に始まり、「アイアイ」「ぞうさん」「小鹿のバンビ」などなど
いろいろな動物が登場しました。
中でも「キリン」という曲(作詞・清水たみ子/作曲・中田一次)は
「キリンが一番好きな動物」という裕美子先生が「童謡曲集の中から見つけた」そうで、
私も初めて聞きました。
こういう曲に出会えるのも、このコンサートの良いところですね。

また、園の先生たちによる絵や手あそびも楽しみのひとつ。
今回はテーマに合わせてゾウやキリン、パンダなどの絵を描いてくださって
しかもよ~く見ると、動物たちが『ZOO』の文字になってる!すご~い!
「子どもたちは『わぁ~!』と歓声。こういう反応が楽しみだし嬉しい」と美奈先生。

手あそびは絵梨奈先生が担当。
ブタさんの手あそびは絵梨奈先生が園児の時にやって覚えていたもので、
「自分もやってみたら子どもたちのウケがよくて、より思い出深いものになった」とのこと。
時代が変わっても子どもたちが面白いと思うものって変わらずあるんですね~。

最後に、コンサートを通じて子どもたちに感じてもらいたいことを聞いてみました。
絵梨奈先生「本物に触れることでこれからのパワーの源にしてもらいたい」
美奈先生「おうたには大切なものが詰まっている。おうたの好きな子になってほしい」
裕美子先生「おうた、音楽を身近に感じ、いつもそばに置いてほしい」

 

5月16日の「音楽会の夕べ」も、皆さんに楽しんでいただける音楽をお届けします。

 

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00 (再放送)23:00-24:00

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら