福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

番組情報

音楽会の夕べ

2017.03.30 by 永井貴子
福島県立平商業高等学校吹奏楽部 第30回記念 定期演奏会

DSC_0633

今夜は、1月14日(土)に、いわきアリオス大ホールで行われました
『福島県立平商業高等学校吹奏楽部 第30回記念 定期演奏会』のもようをお送りしました。

スタジオのお客様は、平商業高校吹奏楽部より、
3月1日に高校を卒業した、前部長の加藤瑠菜さん(CB)、前副部長の永嶋唯人くん(Per)、
(3年生の皆さん!高校卒業、おめでとう~!)
4月から3年生になる、高橋 碧さん(Fl)、篠原亘輝くん(Tb)、
副顧問の東条亜希子先生 でした。

スタジオの外には、練習を終えた鈴木菜月さん(Tp)、松本さや香さん(Hr)、
唯人くんのお母さんが遊びに来てくれました。
さらに、今回の演奏会の客演指揮者、篠崎卓美さんの姿も!

いやぁ~、これまでいろいろな方がスタジオのガラス越しに手を振ってくださいましたが、
こんなに威圧感・・・いやいや、緊張感を感じたのは初かも!(笑)
お忙しい中、ありがとうございます!

そして今回の演奏会も、私はアナウンスで参加させていただきました。
部員、先生方はじめ、皆さんお世話になりました!ありがとうございました!
2時間という時間の中に、平商サウンドをギュギュッ!と詰め込んだ、
内容の濃い演奏会だったと思います。

さて、今回は、30回の節目の演奏会。
第2部では「30回記念ステージ」として、OB・OGとの共演に加え、
スペシャルゲストに、読売日本交響楽団首席トロンボーン奏者の桒田 晃さんと、
同じくベーストロンボーン奏者の篠崎卓美さんをお迎えし、
プロ奏者の素晴らしい演奏と指揮をお楽しみいただきました。

共演したのは、こちらの2曲です。
J.スウェアリンジェン:ロマネスク (客演指揮:篠崎卓美)
B.アッペルモント:カラーズ (トロンボーン独奏:桒田 晃 / 客演指揮:篠崎卓美)

桒田さんは北海道出身。
中学の吹奏楽部でトロンボーンを始め、
大学在学中に新日本フィルハーモニー交響楽団に入団。
後に、読売日本交響楽団に首席トロンボーン奏者として移籍。
その他、様々なトロンボーンアンサンブル、金管アンサンブルのメンバーとしても
活躍されています。

Tbパートの亘輝くん、
同じ楽器を演奏する桒田さんとお話ししてみたい!という気持ちはあったものの
緊張のあまり、それができず。
ましてや、握手やサインなんて・・・と、残念な思いはしましたが、
「プロの演奏をこんなに近くで聞く機会はなかなかないので、
音の良さや演奏の仕方など、勉強になりました。」

また、同じく読売日本交響楽団の篠崎卓美さんはいわき出身。
平商では年間を通じて、篠崎さんにご指導いただいていて、
「顧問以上に吹奏楽部のことを考えていただいてます。」
と東条先生がおっしゃるほど、普段からお世話になっています。

篠崎さんの指導はホントに厳しくて、というか、求めるものが高くて、
生徒たちはよくついていってるな~と思うくらいなんですが、
案外(?!笑)生徒たちに慕われていて、
そのへんは篠崎さんの人柄の良さ、なんでしょうね(^^)

この他、第1部は「Classical Stage」として、4曲を演奏。
第3部「Pops Stage」では、5曲を演奏しました。

このうち、第1部の『「交響曲第10番」より第4楽章」(D.ショスタコーヴィチ)は、
今年度全日本吹奏楽コンクール東北大会、及び日本管楽合奏コンテスト全国大会にて
自由曲として演奏した曲です。
コンクールでは、東北大会で金賞を受賞するも、全国大会出場はかないませんでしたが、
管楽合奏コンテスト全国大会では、昨年に続き「最優秀賞」と「審査員特別賞」を受賞、
全国の舞台で平商サウンドを響かせました。

また、同じく第1部の『風紋』(保科 洋)は、1987年、今から30年前のコンクール課題曲。
30年経った今でも、多くの団体に演奏されていて、
吹奏楽をやってる(た)人なら知らない人はいないんじゃないか?!と思うほどの
課題曲の中の課題曲、名曲の中の名曲だと思います。
私、この曲が好きで好きで、好きで!
プログラムに『風紋』の文字を見つけた時は、嬉しかったですね~。
唯人くんも好きな曲とのことで、
「ずっとやりたかった曲。ようやく演奏できました。」と話していました。

北海道旭川商業高校吹奏楽部の3年生によって作曲された『夜明け』(第3部で演奏)では、
OB・OGによる演奏を伴奏に、現役部員全員で合唱を披露しました。
「本番の時に、こうして歌うのはこれが最後だって気づいて、ウルウルきちゃいました。」
と瑠菜さん。
わかる~。歌詞もすごくステキで、聞いてるコチラもウルウルしそうでしたよ。

こうして今年1月に30回の記念の演奏会を終えましたが、
年末12月24日(日)には、31回目の定期演奏会を開催予定です。
よりいい音、よりいい音楽をつくろう!そうすれば結果はついてくる!
そんな気持ちで、みんな次に向かって動き出しているよう。
これからも、応援してますよ~(^^)

 

4月6日の「音楽会の夕べ」は、
1月28日(土)に、いわきアリオス音楽小ホールで行われました
『弥平四郎アンパンヤブラスアンサンブルアカデミー子アンパン
トロンボーン四重奏 9thコンサート』の予定です。
どうぞお楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00
23:00-24:00(再放送)

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子と黒金久恵が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら