福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

【正社員募集】現在 制作職の正社員を募集しています。お客様の「伝えたい気持ち」とリスナーの皆さんを結ぶお仕事です。意欲ある人求む。TEL 0246-25-0763

番組情報

音楽会の夕べ

2016.11.17 by 永井貴子
第23回 にしきフレンドリーコンサート

DSC_0233

今夜は、9月4日(日)に、勿来市民会館で行われました
23 にしきフレンドリーコンサート』のもようをお送りしました。

スタジオのお客様は、錦東小学校吹奏楽部より、
6年、部長の大谷瑠花さん(Fl)、副部長の小久響輝くん(Tuba)、
蛭田晴也くん(Tp)、大嶋隆太くん(Eup)、八巻琴音さん(Per)、
顧問の坂本 徹先生 でした。

錦地区の小中学校3校による「にしきフレンドリーコンサート」も、
回を重ねること、23回目となりました。
「錦地区の学校の吹奏楽部が一堂に介する数少ない機会。
他の学校の演奏を聞くことで、お互いのレベルを知ることもできるし、
交流の場でもあります。」と、坂本先生。
今回も、お客様は勿論、子どもたちにとっても、楽しいコンサートになったようです。

◎錦東小学校吹奏楽部
3年生から6年生までの18名で、
夏のコンクール曲『ソロモンの指輪』など、3曲を演奏しました。
「みんなで楽しく、協力して、コンサートで演奏できました。」と響輝くん。
ユーフォニアムソロがあった隆太くん、実はあんまりソロが得意ではないらしく、
「緊張して周りの音が聞こえなくて、失敗しちゃいました・・・。」と、
ちょっと残念そうでした~。

普段からみんな仲良し、という錦東小学校吹奏楽部。
5人を見ていても、それは分かりましたよ。
打ち合わせの時から、スタジオを出て帰る時まで、
ずぅ~~~~~っと、おしゃべりしてましたからね(笑)
瑠花ちゃんからは、後輩たちに向けて、
「6年生がいなくなっても、みんなで協力して、がんばってください!」
と、メッセージをいただきましたよ。

◎錦小学校吹奏楽部サンシャインマリンズ
今週末に大阪で行われる『全日本小学校バンドフェスティバル』に出場する、ということで、
スタジオには来ていただけなかったサンシャインマリンズですが、
フレンドリーでは、サンシャインマリンズの今年のテーマで、
大会でも演奏する『マリンズビートのさがしもの』と、
シンガーソングライター大督さんとのコラボ曲2曲の、計3曲を演奏しました。
リハーサルでの演奏を聞いた晴也くん、「ノリノリで楽しそうでした。」と話してくれました。

全国大会では、3大会連続金賞受賞を目指して、納得の演奏を響かせてくれると思います!
ガンバレ~!サンシャインマリンズ!!

◎錦中学校吹奏楽部
吹奏楽コンクールやアンサンブルコンテストだけでなく、
地域の依頼演奏を行うなど、活動の幅を広げている錦中吹奏楽部。
フレンドリーには、31名で出演しました。
錦小、錦東小で吹奏楽を経験した生徒も多いようで、演奏に安定感がありますね。
小学生にとって、憧れの存在、なのかな?(^^)

今回は、トロンボーン奏者の品川 隆さんにご出演いただき、
品川さんのソロ演奏と、中学生との共演も披露されました。

品川さんは、北海道札幌市のご出身。
アムステルダム交響楽団首席奏者をつとめ、
ヨーロッパ各地の様々なオーケストラなどでも活躍されました。
また、International Trombone Ensemble(ITE)として、数々のツアーやCD制作を行い、
2011年には、東日本大震災のチャリティーコラボレーションプロジェクト、
“A SONG FOR JAPAN”を立ち上げ、プロジェクトマネージャーをつとめました。
現在は、ヨーロッパから日本へ拠点を移し、幅広い層への教育活動を精力的に行っています。

品川さんは、錦中の吹奏楽指導にいらしているそうで、
今回の客演も、そのようなきっかけから、ということのようです。
プロの演奏を間近で聞いた晴也くん、
「キレイな音を響かせていて、あらためて、やっぱりプロはスゴイな~!と思いました。」

品川さんには、番組に電話出演していただいたことがあり(2013.8.29放送)、
とてもステキな方だなぁ~、と印象に残っています。
坂本先生も「話してみると、気さくな方ですよね。」とのことで、
きっと、生徒たちとも、打ち解けてご指導されているんでしょうね。

合同ステージには、3校の児童・生徒、73名が出演。
『365日の紙飛行機』『さんぽ』『ふるさと』を演奏しました。
『ふるさと』は、子どもたちの演奏に合わせて、お客様に歌っていただきました。
また、パーカッションパートは、ステージの前に出て歩きながら演奏する場面も。
琴音ちゃんは「ちょっと恥ずかしかったけど、楽しかったです。」と話してくれました。

錦地区の伝統、文化としてしっかり根付いたフレンドリーコンサート。
子どもたちにとっては、日頃の練習の成果を見てもらえる場であり、
大きなステージを経験できる貴重な機会でもありますよね。
また地域の方々にとっては、子どもたちの成長を感じられる楽しみな行事なのかな、と思います。
これからも長く続いていくよう、地域の皆さん同様、私も応援してま~す(^^)/

 

11月24日の「音楽会の夕べ」は、
9月7日(水)に、いわきアリオス大ホールで行われました
『平成28年度 四倉・久之浜、小川・川前方部 小学校連合音楽祭』の予定です。
どうぞお楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00
23:00-24:00(再放送)

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子と黒金久恵が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら