福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

あなたも番組に参加してみませんか。番組テーマはテーマカレンダーでチェック!メッセージ&リクエスト どんどんお寄せください。

番組情報

音楽会の夕べ

2018.02.01 by 永井貴子
2月1日(木)中央台ウインターコンサート2017

DSC_0906
今夜は、12月23日(土・祝)に、いわき明星大学児玉記念講堂で行われました
『中央台ウインターコンサート2017』のもようをお送りしました。

スタジオのお客様は、いわき明星大学吹奏楽団より
3年、渡辺界斗さん(Hr)、木津なるみさん(Per)、
2年、高橋夏実さん(Tb)、中野みなみさん(Ob)、澁谷加奈子さん(A.Sax)、
1年、齋藤 澪さん(Tb) でした。

音楽を通して中央台地区を盛り上げようと、
毎年12月に開催している中央台ウインターコンサート。
出演する団体は昨年よりもさらに増えて、14団体となり、
それぞれ多彩な演奏を披露しました。
曲に合わせて手拍子が起こったり、大きな拍手が送られていて、
皆さんが楽しんでいるようすが伝わってきましたよ。

出演したのは、
中央台北中学校、中央台南中学校、いわき光洋高等学校の各吹奏楽部、
いわき明星大学吹奏楽団の、中央台地区の4つの学校と、
内郷第一中学校と内郷第二中学校(合同演奏)、
好間中学校、平第一中学校、平第二中学校、平第三中学校、
平工業高等学校、いわき総合高等学校の各吹奏楽部。
また、明星大吹奏楽団音楽監督の根本直人先生がご指導する小名浜樫の木合唱団と、
明星大吹奏楽団員によるハンドベルも演奏を披露しました。

クリスマスシーズンにちなんだ曲の他、
ポップス、クラシック、映画音楽、CMに使われている曲など、
演奏する自分たちも楽しい、聞いてくださる方々も楽しめる、
そんな選曲で会場を盛り上げました。

スタジオに来てくれた6人は、
中学生(または小学生)の時から吹奏楽を始めたということで、
中学生が演奏する姿を見て、懐かしく感じたりするのかなぁ、と思いましたが、
「いや、あんまり・・・」と、高橋さん(笑)
でも、頑張ってるようすは感じられたようで、木津さんが
「自分もこんな感じだったのかなと思ったりします。」とつぶやいてました。

今回もハンドベルを演奏した明星大吹奏楽団。
初めてハンドベルに触れた澪くん、「思ったより音が鳴らない。」と苦労したようす。
澁谷さんも「拍の感じ方とかみんな違うので難しかったです。」とのこと。
あの繊細な音を出すには、繊細な技術、感覚が必要なんですね~。
中野さんは、「皆で協力してうまく演奏できたのでよかったです。」
と、笑顔で話してくれました。

最後は合同演奏を3曲。
恒例となってきた「ふるさと」「翼をください」は、
樫の木合唱団と中学1年生による合唱付きでお聞きいただきました。
プログラムには歌詞をのせたので、一緒に歌ったお客様も少なくなかったでしょうね。

中央台地区の学校に限らず、他の地区から出演する学校も出てきて、
さらに充実度を増しているウインターコンサート。
地域に親しまれるコンサートとして、これからも長く続いてほしいな、と思います(^^)

さて、今年度も、吹奏楽コンクール全国大会に
東北代表として2年連続出場を果たした明星大吹奏楽団。
団代表である界斗くんは、
「どうせエントリーするなら、一番上までいきたい。金賞目指します。」
と、静かに、でも強い気持ちを見せてくれました。
同時に、「もちろん、勉強もがんばります。」と、学生らしい一言も。

そうですね!部活も勉強も、その他いろいろ、学生生活楽しんでくださいね~(^^)/

 

2月8日の「音楽会の夕べ」は、第34回中村病院コンサート模様をお送りする予定です。
どうぞお楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00
23:00-24:00(再放送)

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子と黒金久恵が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら