福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR

番組情報

音楽会の夕べ

2019.02.28 by 永井貴子
2月28日(木)中央台ウインターコンサート2018

IMG_0918
今夜は、12月23日(日・祝)に、いわき明星大学講堂で行われました
『中央台ウインターコンサート2018』のもようをお送りしました。

スタジオのお客様は、いわき明星大学吹奏楽団より、
3年、山元龍彦さん(Per)、高橋夏実さん(Tb)、1年、鈴木一郎さん(Euph)、
顧問の小椋幸二さん でした。

音楽を通して中央台地区を盛り上げようと、
毎年12月23日に開催している中央台ウインターコンサート。
6回目の今回は、市内各地から12の団体が出演しました。
小椋さんは、
「このコンサートは、大学に吹奏楽団が発足した年に、
日頃支えてくださっている地域の皆さんに音楽で何か還元したいと考え、
最初はその名のとおり、中央台地区の学校だけでスタートしました。
今では広い地域からたくさんの学校が出演してくださるようになり、
より充実したコンサートになったなぁと思います」
回を重ねるごとに集まってくださるお客様も増えて、
地域に根付いたコンサートになったんだな~と感じますね。

出演したのは、出演順に、
いわき光洋高校、中央台北中学校、中央台南中学校、
内郷第一中学校と第二中学校の合同吹奏楽部、いわき明星大学ハンドベル、
小名浜樫の木合唱団、好間中学校、平工業高校、平第二中学校、
いわき明星大学、平第三中学校、いわき総合高校。

皆さんがよく知るポップスや映画音楽、アニメソングやメドレー曲、最近話題の曲など、
どの学校もお客様が喜んでくれて、自分たちも演奏していて楽しい!という選曲で、
その楽しさが、聞いているこちらにも伝わってきましたよ。
また、総合高校は定期演奏会でも上演した劇「SOGO MUSEUM」を再演。
吹奏楽部の演奏は勿論、演劇系の生徒たちのダンスも大好評でした。
お揃いのTシャツの衣装だったり、
先生も一緒になって歌やダンス、手拍子、かけ声で盛り上げたりと、
学校ごとに個性あるステージを見せてくれて、最後まで飽きのこない
あっという間の時間だったんじゃないかなと思います。

来年度から大学の名称が変わり、学部も新しくなるいわき明星大学。
「どの学部の団員も、勉強と部活をきちんと両立できています。
ぜひ一緒に素晴らしい音楽を作っていきましょう!」と高橋さん。
そうですね、部活をすることでより濃い学生生活が送れると思いますよ。
新大学生の皆さん、ぜひ吹奏楽団へ!

 

3月7日の「音楽会の夕べ」は、
12月24日(月)に、いわきアリオス大ホールで行われました
『福島県立平商業高等学校吹奏楽部 第32回定期演奏会』の予定です。
どうぞお楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00 (再放送)23:00-24:00

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら