福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

番組情報

音楽会の夕べ

2011.02.03 by 永井貴子
女声合唱団 新生ラ・ヴィアン・ローズ コンサート

DSC_1682_320.jpg

今夜は、昨年11月28日に行われた
『女声合唱団 新生ラ・ヴィアン・ローズ コンサート
“優しき歌”そして“心に花”を』をお送りしました。

スタジオのお客様は、
佐藤トミ子さん、黒須愛子さん、北野栄子さん、
そして、指揮・指導をされている 石河 清先生 です。

今回が、新生ラ・ヴィアン・ローズとなって初めてのコンサート。
歌う側は勿論、会場のお客様もイキイキと楽しんでくださっているのがわかるような、
とても良い思い出となるコンサートになった、とのことです。

コンサートのタイトルになっている『“優しき歌”そして“心に花”を』、
これは石河先生が、今回のために考えられたそうです。

団員からの「石河先生の歌を歌いたい」というリクエストで、
先生の作品集“優しき歌”を歌うことになり、
歌う時は心に花の咲くような、清らかな気持ちを持っていたい、
嬉しい気持ち、楽しい気持ちでお客様と合唱を共有したい、
との思いを込めたそうです。

私はここで年齢の話はしないようにしているのですが(笑)、
新生ラ・ヴィアン・ローズは平均年齢が比較的高いにも関わらず、
とても若々しく、生き生きとした歌声で、
まさに、“心に花”を持っている皆さんの集まりなんですね。

石河先生は、
若い頃はコンクールでよい賞をとりたいと躍起になっていたこともあったそうですが、
今は、家庭に歌が満ちてくれれば、
昨日より今日、今日より明日がちょっとでも良くなれば、
それでいいと思っている、と話してくださいました。

長年、歌に関わってこられた方だからこそ言える、深み、重みのある言葉です。

また、新生ラ・ヴィアン・ローズは、そんな先生の思いを受け継ぎ、
歌い継いでいこうとしているのだなぁ、と感じました。

さて、来週の「音楽会の夕べ」は、
「第33回 いわき市ピアノレスナー協会門下生による 親善ピアノ演奏会」の予定です。
どんな演奏とお話が聞けるのか、どうぞお楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00
23:00-24:00(再放送)

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子と黒金久恵が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら