福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

番組情報

音楽会の夕べ

2012.12.21 by 永井貴子
山崎典子ピアノリサイタル

DSC_0045_350.jpg
今夜の音楽会の夕べは11月4日にいわきアリオス音楽小ホールで行われました山崎典子ピアノリサイタルのもようをおおくりいたしました。

お客様は山崎雅子さん 江尻ひとみさんでした。

あれ!?とお思いでしょう…雅子さんは典子さんの妹さんなんです。山崎典子さんはもともとフランスにお住まいがあってフランスに戻られたと言うことで今夜はご本人ではなく雅子さんにお越しいただいたというわけ。

雅子さんと江尻さんのご関係は!?とお思いでしょう…

お二人は二台ピアノの演奏のパートナーということです。同じ門下の出身ということでお互いに知っている仲だったそう。ペアを組始めたのは最近、二年ほど前だったそう。

8月には典子さんもお住まいのフランス ストラスブールで典子さん、雅子さんの娘さんのまり絵さんの四人で、東日本大震災から復興を目指すふるさとを知ってほしいと典子さんが橋渡しをし、サン・ピエール・ル・ヴュー教会の全面協力でチャリティーコンサートが開かれました。

1980年代のピアノを使用し、教会に響いた音色は今までに聴いたことのない程の素晴らしい音と、教会の独特の響きと共鳴しいい演奏が出来たと言うことです。
ヨーロッパでは教会で演奏することはよくあることだそうで日本ではホールでの演奏が一般的ですが教会での演奏も雰囲気があっていいですね~

その時の様子は新聞にも取り上げられ雅子さんが持ってきてくださって見せていただきました。

さて、本題に入りましょう。

山崎典子さんは先程からも何度も言っておりますがフランスに居られるので震災を知って心を痛めたそうです。ふるさとのいわきを支援するための演奏活動をしています。

前日の3日には東京で、翌日4日にはいわき。その後神戸や大阪でも演奏されました。
多忙ですね~

演奏会では典子さんが自らマイクを持ちスペシャルトークで曲目の解説や出来た背景等、ご来場されたお客様は分かりやすく入り込みやすかったと話されていたそうです。なかなかクラシックに馴染みのない方も嬉しいですよね!!

同じ門下で高校生の時くらいから華やかで繊細な音楽を奏でる憧れの先輩だったと話す江尻さん。

4つ年下の妹、雅子さんも姉の典子さんの影響でピアノを始めたそうです。

これは江尻さんがお二人のお母様に聞いた話だそうですが、

典子さんがまだ幼いときに、ピアノのコンサートがあると知りどうしても行ってみたい!!聴いてみたいと懇願されたそうです。
当時はまだピアノを始めていませんし3、4歳では最後まで寝ないで聴いていられるのかと心配したそうでしたが、どうしても!!という娘の思いにコンサートに連れていったところ最後まで寝ないでじっくり演奏を聴いて一言…。
「私もこういう風になりたい。」

後で聞いた話ですがその事は典子さんは覚えていなかったそうで、今では世界をまたにかけるピアニストです。
夢を現実にしたんですね~(*´∇`*)

二年に一度くらいで日本に帰国されるそうですが
また、素敵な演奏を聴かせてもらえるのを楽しみにしてます♪

来週は11月17日にいわき市文化センターで行われた東京芸術大学生によるピアノコンサートのもようをお送りします!!お楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00
23:00-24:00(再放送)

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子と黒金久恵が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら