福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

番組情報

音楽会の夕べ

2014.03.20 by 永井貴子
福島県合唱連盟いわき支部 合唱祭

IMG_5684_350m.jpg

今夜は、2月11日(火)に、いわきアリオス大ホールで行われました
『福島県合唱連盟いわき支部 合唱祭』のもようをお送りしました。

スタジオのお客様は、
合唱連盟いわき支部長で、平FG合唱団、いわきメンネルコール団員の金成聡司さん、
小名浜第一中学校教諭の佐藤和子さん でした。

コンクールや演奏会の少ない冬場に、演奏の機会を提供しようと、
毎年2月に開催されているこの合唱祭、
今年は11の中学校、一般団体が出演しました。
(高校合唱部は試験の日程とぶつかったため、
また、湯本第一中学校はインフルエンザのため単独では出演できず、
合同演奏のみの出演となりました。)

中学校は、出演順に、
平第三中学校
赤井中学校
小名浜第一中学校
草野中学校
平第一中学校
泉中学校 の6校。

中学生らしい、伸びやかで明るく美しい歌声を響かせてくれました。
和子先生、みんなの歌声を聞きながら、
「あぁ~、こういう真っ直ぐのびる声は中学生じゃないと出ないのよね~。
うらやましい!」とおっしゃっていましたよ。

一般団体は、
平FG合唱団
いわき楽友会合唱団
コール・フロイデ
いわきメンネルコール
女声合唱団ラ・ヴィアン・クール の5団体。

男声、女声、混声合唱と、バラエティ豊か。
歴史ある団体もこれから歴史を積み上げていく団体も、
力強く、または優しく、それぞれが個性ある歌声で会場を包みました。
これから新しく創設される合唱団もあるそうで、
「いわきの合唱の層が、ますます厚くなっていくのを感じます。」と、
金成さんは嬉しそうに話してくださいました。

中学校、一般団体、それぞれの合同合唱も披露されました。
ともに80名近い人数での合唱だったので、迫力も勢いもありました。
いつもの部員、団員とは違う人との合唱は、
楽しい経験でもあり、よい刺激にもなったでしょうね。

「音楽は人の心を動かすことができる。」と金成さん。
「ことばには温度がある。その温度を、音楽を通してみんなに届けたい。」と和子先生。

お二人をはじめ、こんな情熱を持った人たちが集まるいわきの合唱。
未来は明るいですね(^^)

3月27日の「音楽会の夕べ」は、
2月23日(日)に、常磐市民会館で行われました
『福島県立湯本高等学校合唱部 第31回定期演奏会』の予定です。
どうぞお楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00
23:00-24:00(再放送)

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子と黒金久恵が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら