福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

番組情報

音楽会の夕べ

2014.03.27 by 永井貴子
福島県立湯本高等学校合唱部 第31回定期演奏会

DSC_0345_350m.jpg

今夜は、2月23日(日)に、常磐市民会館で行われました
『福島県立湯本高等学校合唱部 第31回定期演奏会』
のもようをお送りしました。

スタジオのお客様は、湯本高校合唱部から
2年、部長の西山優衣さん(ソプラノ)、学生指揮の梶山理沙さん(メゾ・ソプラノ)、
副部長の廣邊桃子さん(アルト)、
1年、副部長の赤津友茉さん(メゾ)、草野未佳さん(メゾ) でした。
(顧問の佐藤留美先生もスタジオに来てくださいました。
次回はぜひ声のご出演をお願いします~(^^)

2月に開催されたこの演奏会、
3年生が卒業する直前、ということもあって、部員全員で楽しみながらも、
1~2年生にはどこか寂しさも感じる演奏会となりました。
最後は、涙・涙・涙・・・だったそうですよ。

第1部は「コンクールステージ」。
夏のNHKコンクールや合唱コンクール、
冬のアンサンブルコンテストなどで歌った曲を中心に披露しました。

声楽アンサンブルコンテスト、湯高合唱部はテープ審査を経て、
福島市音楽堂で行われた全国大会に出場しました。
全国から集まった他の高校の演奏を聞き、大きな刺激を受けたようです。
『合唱大国・福島』の高校として、負けられない気持ちになりますよね。

第2部は恒例の「学生企画ステージ」。
今年は湯高オリジナル『赤ずきんちゃん』!
部員全員が何かの役柄で登場でき、
最後は赤ずきんちゃんもオオカミも仲良く・・・というハッピーエンドになるよう、
廣邊さんら3人で脚本を書き下ろしました。

ちなみに、本日のゲスト5人の役は・・・
赤津さんが赤ずきんちゃん、廣邊さんがオオカミ、草野さんが猟師。
(うん、ここまではわかりますね。)
さらに、西山さんは天使、梶山さんは悪魔。
(・・・なぜ?!(笑))

他にも、ヘンゼルとグレーテルなんかも出てくるとのことで、
これでホントに『赤ずきんちゃん』になるの??と心配になりますが(笑)、
お客様も、笑いと拍手で楽しんでくださったそうです。

実は、先週のゲスト、和子先生が
「きっと『オオカミ』が来ますよ。」とおっしゃっていたんですが、
ナルホド、そういうことだったんですね~(^^)

第3部は「~生きる~」と題したステージ。
『いのち』『生きる』をテーマに選曲しました。

3月に卒業した3年生。
彼女たちは震災の年に湯高に入学しました。
さまざまな出来事とともに過ごした3年間を思い、「生きる」を歌いました。

また、3部には湯高OGと、市内の高校、中学校の合唱部が賛助出演してくれました。
磐城高校、磐城桜が丘高校、湯本第一中学校、
平第一中学校、小名浜第一中学校、草野中学校です。

磐高、桜が丘とは普段から交流があり、仲も良いそう。
また、3月初めに京都で行われた震災復興支援イベント
『Harmony for JAPAN』に、この高校、中学校とともに出演しました。
(和子先生と金成さんも先週、このイベントのお話をしてくださいました。)

京都でのイベントには東北の代表として出演しましたから、
まずはいわきのお客様に聞いていただき、代表としての気持ちを新たにしたんでしょうね。

3年生が卒業し、1~2年生10人での活動となった合唱部。
少ない人数ながらも、持ち前の明るさとパワーで、
これからも前進!していってくれそうです。

湯高新入学生の皆さん、こんな合唱部、いかがですか??(^^)

4月3日の「音楽会の夕べ」は、
2月23日(日)に、いわきアリオス大ホールで行われました
『いわき吹奏楽団 The Concert 2014』の予定です。
どうぞお楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00
23:00-24:00(再放送)

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子と黒金久恵が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら