福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

番組情報

音楽会の夕べ

2014.04.10 by 永井貴子
心にとどけ 復興和太鼓コンサート2014

DSC_0364_350.jpg

今夜は、3月2日(日)に、いわきアリオス中劇場で行われました
『心にとどけ 復興和太鼓コンサート2014』のもようをお送りしました。

スタジオのお客様は、
心にとどけ実行委員会会長で、一打の会の石井知香子さん、
愛宕保育園の伊藤恵美さん、木蓮組の堀川 修さん、十和奏壱鼓の南薗 勉さん、
チル打れんの本田洋平さん、若葉台保育園の小名山優子さん でした。

「復興和太鼓コンサート」は、今回が3回目。
市内から6チーム、相双地区から2チーム、
さらには、プロの太鼓奏者も加えて、9チームが参加して開催されました。

いわきのチームは・・・
結成当初、“木”曜日に“練”習していたことから名づけられた『木蓮組』。
10年前に1回限りの演奏のために集まったメンバー10人から始まった『十和奏壱鼓』。
親子太鼓教室のメンバーで結成された『チル打れん』。
そして、これら様々な太鼓チームの母体となる『一打の会』。
さらに、若葉台保育園と、姉妹園の愛宕保育園 です。

大人チームの、迫力ある息の合った演奏もステキでしたが、
保育園の園児たちの、元気いっぱいの演奏もとても良かったです!

2つの保育園では、年長さんになると太鼓をやることができるそうですが、
「和太鼓をやってる年長さんは、年少、年中の子どもたちの憧れの的!」
「和太鼓を始めてから、人が話してる時にきちんと聞けるようになった!」
などなど、子どもたちに良い影響がいっぱいあるみたいですよ。

相双地区からの参加は、
富岡町の『小浜風童太鼓』と、南相馬市の『相馬野馬追太鼓』。

『小浜風童太鼓』は、津波で太鼓を流され、
メンバーも、福島市や郡山、いわきなど、各地に分かれて生活しているそうですが、
現在は一打の会の支援を受け、いわきを中心に活動しています。

『相馬野馬追太鼓』は、伝統の相馬野馬追を和太鼓で表現しようと結成されました。
威風堂々、勇壮な騎馬武者たちが疾走する景色が見えるような演奏でした。

そして、今回お迎えしたプロ太鼓奏者は、
『ヒダノ修一 with 太鼓マスターズ』。
世界的太鼓ドラマー・ヒダノ修一さんがプロデュースした太鼓集団で、
日本政府主催事業や国際イベントなどでも活躍しています。

番組内でその演奏をご紹介することはできませんでしたが、
当日来場されたお客様はもちろん、実行委員長の石井さんも大感動!大感涙!の
圧倒的なパフォーマンスだったようです。

毎回、満場のお客様があたたかい拍手を送ってくださるのは、
「今、自分たちにできることををやる」という実行委員会の想いが
たくさんの方々の心に届いているからでしょう。
これからも、力強い太鼓の音色とともに、その想いを響かせてくださいね。

4月17日の「音楽会の夕べ」は、
3月20日(木)に、いわきアリオス音楽小ホールで行われました
『中山小燿子ピアノリサイタル』の予定です。
どうぞお楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00
23:00-24:00(再放送)

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子と黒金久恵が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら