福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

番組情報

音楽会の夕べ

2014.04.17 by 永井貴子
中山小燿子ピアノリサイタル

IMG_5819_350m.jpg

今夜は、3月20日(木)に、いわきアリオス音楽小ホールで行われました
『中山小燿子ピアノリサイタル』のもようをお送りしました。

スタジオのお客様は、中山小燿子さん でした。

このリサイタル、中山さん自身、いわきで開催した初めてのコンサートでした。
よって、番組でご紹介するのも、お話しするのも初めて。

どんな方かなぁ~、とドキドキしていましたが、
写真を見ておわかりのとおり、
ふわ~んほわ~んとした、優しくやわらかい笑顔と話し方が印象的な、
とても可愛らしい方でした(^^)

リサイタルについては、
「ホールでピアノを弾くのは気力も体力も、集中力も必要。
とても緊張したけど、気持ちよく弾けました。」
と話してくださいました。

また、当日はほぼ満席だったそうで、終演後にお客様から
「いい時間を過ごせました。」
と、お声をかけていただいたそうです。

中山さんはいわき出身。
4歳からピアノを始め、桐朋女子高等学校、桐朋学園大学と進み、
現在大学4年生です。

最初はお母様にピアノを習い、その後、中川素直先生の元に通ってレッスンを受け、
上京してからは、須田眞美子先生にご指導いただいています。

須田先生からは、日頃の服装についてもご指導いただくことがあるそうです。
「ピアニストは人に見られるものだから、服装もきちんとしなければ。」と。

なるほど~!たしかに、ピアニストは人の注目を集める仕事ですもんね。
中山さんは日々、ピアノの技術だけでなく、
演奏家として大切なことを教えていただいているようですね。

中山さんのリサイタルを聞いて憧れを持った子どもたちや、
同じようにピアノを勉強している皆さんにメッセージをいただきました。

「ピアノの練習だけでなく、
演奏会を聞いたり、外に出ていろいろな経験をしたりするのも大切。
そのような経験の中に、役に立つことがたくさんあると思います。」

大学4年生の中山さん。
今後についてはまだ迷うところがあるそうですが、
「またいわきでリサイタルが出来れば・・・。」と話してくださいました。

嬉しい言葉ですね。
たくさんのお客様が待っていると思いますよ。
私も楽しみにしています♪

4月24日の「音楽会の夕べ」は、
3月23日(日)に、いわきアリオス大ホールで行われました
『福島県立湯本高等学校吹奏楽部 第36回定期演奏会』の予定です。
どうぞお楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00
23:00-24:00(再放送)

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子と黒金久恵が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら