福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

番組情報

音楽会の夕べ

2014.06.26 by 永井貴子
福島県立磐城桜が丘高等学校吹奏楽部 第26回定期演奏会

DSC_0135_350m.jpg

今夜は、5月18日(日)に、いわきアリオス大ホールで行われました
『福島県立磐城桜が丘高等学校吹奏楽部 第26回定期演奏会』
のもようをお送りしました。

スタジオのお客様は、磐城桜が丘高校吹奏楽部より、
3年・演奏会実行委員長の佐藤 葵さん、副部長の中村ひいろさん、太田絢香さん、
2年・酒井邑那さん(なっぴ)、安川南夕海さん(なゆみん)、
顧問の小山田 浩先生 でした。

桜が丘吹奏楽部の皆さんには、5月1日にも
卒業演奏会のご紹介でスタジオに来ていただきましたので、
今年2度目の登場です!
メンバーは変わりましたが、あだ名を言ってくれるのは変わらず、ですね(^^)

さて、3部構成の演奏会。
第1部は、吹奏楽コンクール課題曲や自由曲を中心とした「クラシックステージ」と
OB・OGと一緒に演奏した「合同ステージ」でした。

この3月に卒業した先輩からさらに上の方々まで、
今回は16人のOB・OGが参加してくれました。
学生だったりお仕事をしていたりする中、
この日のために、そして後輩たちのために時間を作って練習してくれたことに、
皆とても感謝していましたよ。

また、昨年度の副顧問・西倉公美先生も、演奏と指揮で出演してくださいました。
西倉先生、数年前は吹奏楽部部長として部を引っ張っていた存在でもあります。
これまでと変わらず、明るくパワフル!な指揮で、しっかりと演奏をまとめてくれました。

第2部は「マーチングステージ」。
スウェーデンの音楽グループ『ABBA』をテーマに、
皆さんよくご存じのABBAの名曲3曲を、自分たちでアレンジしてお送りしました。

曲の間には、バッテリーソロ(パーカッションソロ)と、1年生による劇も。
パーカッションパートが自ら考えたソロはカッコよく、
1年生の劇は衝撃的な“笑劇”だったそう(笑)
(何しろ、小山田先生も踊っちゃいましたからね(≧艸≦))

マーチングステージは毎回、楽しみにしてくださるお客様が多く、
今回も「よかった!」と、多くの方がアンケートに書いてくださったそうです。
どうやったら初心者でも動けるか、どうやったらカッコよく見えるか、
経験者を中心にを考え、休み時間も惜しんで練習した結果がちゃんと表れましたね。

第3部は、歌ありダンスありの「ポップスステージ」。

桜が丘オリジナル編曲の『世代別メドレー』は、
年代ごとに選び出したヒット曲を、明るい曲とゆっくりな曲、交互に組み合わせました。

何かひとつでも、お客様と一緒にできることがあったらいいな・・・と選んだのが
『花は咲く』。
震災の復興応援ソングとして生まれたこの曲は今や、
どんな世代の人も知る、そして歌える一曲ですよね。
部員有志が合唱を担当し、
パンフレットに歌詞カードを挟んで、会場の皆さんにも歌っていただきました。
「お客様と一緒にステージを作りたい」という部員たちの思いに、
何だかあったかい気持ちになりますね~。

さらに、『ラプソディ・イン・ブルー』には、客演として
ピアノの坂本すみれさんをお招きしました。
坂本さんはいわき出身で、現在、東京音楽大学4年生。
ソルフェージュを小山田先生に、ピアノを小山田先生の奥様に習っていたことから、
今回の出演となりました。
クラシックを勉強されている坂本さんですが、
『ラプソディ~』のjazzyな演奏もステキでした♪

(実は坂本さんには昨年11月7日に、番組に出演していただいてるんです。
笑顔の似合う可愛らしい方という印象が今も残っていますが、
またここで演奏に再会できるなんて!嬉しい~♪)

次の大舞台は夏のコンクール。
目指すは勿論、まだ見ぬ頂点・全国大会です!
高い目標ではありますが、桜が丘の皆さんならきっと、
気持ちをひとつに、頑張っていけると信じています。
東北に、福島に「桜が丘あり!」という演奏を、期待していますよ(^^)v

7月3日の「音楽会の夕べ」は、
5月11日(日)に、いわきアリオス大ホールで行われました
『第22回 いわき市吹奏楽フラワーコンサート』の予定です。
どうぞお楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00
23:00-24:00(再放送)

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子と黒金久恵が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら