福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

番組情報

音楽会の夕べ

2014.08.21 by 永井貴子
ピティナ ピアノステップ いわき地区

DSC_0078_350m.jpg

今夜は、6月22日(日)に、いわきアリオス音楽小ホールで行われました
『ピティナ ピアノステップ いわき地区』のもようをお送りしました。

スタジオのお客様は、
小学4年の吉田理紗さん、小学5年の池津葉月さん、山野邉卓翔くん、
いわきステーション代表の細渕裕子先生 でした。

スタジオには、子どもたちのお父さん、お母さんも来てくださいました。
マイクの前の子どもたちの様子に、ハラハラドキドキ!だったみたいです(笑)

9回目となる今年のピアノステップ、
昨年と同じく、88組の皆さんが参加してくださいました。
いわきの方たちが中心ですが、中には山形から参加してくださった方もいたそう。
ソロあり連弾あり、アドバイザーの先生のトークコンサートあり!
今年も内容盛りだくさんの楽しいステップとなりました。

さて、ピティナ、ピアノステップについて改めてご紹介しましょう。
ピティナ(PTNA)とは、
「The Piano Teachers’ National Association of Japan
=全日本ピアノ指導者協会」の略称。
ピアノを指導している先生方の研鑽の機会を提供する会です。

「ピアノステップ」は、全国各地で開催されている公開のステージで、
アドバイザーの先生が手書きの講評をくださるのが特徴です。
著名な先生、憧れの先生からの愛情あふれる講評を
毎回楽しみにされている方も多いそうです。

年長さんからピアノを習っている理紗ちゃん、ソロで2曲、演奏しました。
ピアノをやってて楽しい時は?と聞いたら、
「今まで弾けなった曲が上手に弾けるようになると、嬉しくなります。」だそう。
「ピアノは楽しいから続けてきました。」と言うとおり、
おうちでもちゃんと練習してるみたいですよ。
(お母さんは後ろで笑ってましたが・・・(^m^)ウフフ)

葉月ちゃん、卓翔くんは、細渕先生の生徒さん。
ソロ演奏の他に、二人で連弾もしました。
細渕先生曰く、難しい曲のほうが燃えるタイプ、という葉月ちゃん、
「一部分でも上手く弾けるようになると楽しい。」と話してくれました。
また、「ソロは楽しい気持ちで、
連弾はメドレーだったので、曲によって気持ちを切り替えて演奏しました。」

卓翔くんは震災後2年間、いわきを離れていましたが、
その間も、ピアノをやめよう、中断しようとは思わなかったそうです。
その後、いわきに戻ってから細渕先生の教室に通うようになりました。
「細渕先生は、面白いたとえを使ってわかりやすく教えてくれます。」
葉月ちゃんとの連弾は、
「上手に、キレイに音が合わさっていてよかったです。」

今回のアドバイザーの先生は、
愛知県の竹本絵己先生、神奈川県の沼田はるみ先生、
そして、春畑セロリ先生です。
「やっと来ていただけました!」というくらい待ちに待った春畑先生には、
トークコンサートも開いていただきました。

『きらきら星』を何パターンにもアレンジして演奏したり、
“もしも○○が××だったら…”という『もしもシリーズ』など、
子どもも大人も笑っちゃう楽しい演奏とトークで会場を沸かせました。
また、春畑先生のオリジナル曲も披露され、
短い時間でしたが、音楽の楽しさにあふれるコンサートになりました。

細渕先生の願いは、
「ピアノは生涯教育。
プロにならなくても、地元で楽しんでもらいたいし、
ピアノを友として、長く続けてもらいたい。」

毎回たくさんの方が参加するピアノステップを見て(聞いて)いると、
子どもも大人もまさに、ピアノを生涯の友として身近に感じているんだな~、
ということがわかります。
今日来てくれた3人も、他の生徒さんたちも、
これからも楽しんでピアノを続けてほしいな、と思います♪

8月28日の「音楽会の夕べ」は、
6月1日(日)に、いわき市文化センター大ホールで行われました
『山際隼人 テノールリサイタル』の予定です。
どうぞお楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00
23:00-24:00(再放送)

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子と黒金久恵が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら