福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

番組情報

音楽会の夕べ

2014.09.11 by 永井貴子
2014 ハーモニーの喜びコンサート

DSC_0131_350m.jpg

今夜は、7月21日(月)に、いわきアリオス大ホールで行われました
『2014 ハーモニーの喜びコンサート』のもようをお送りしました。

スタジオのお客様は、
指揮者の菅野優子さんと、
コンサート実行委員長でレーベンスコール女声アンサンブルの濱松良子さん、
同じくレーベンスコール女声アンサンブルの酒井澄子さん、
コーラスこだまの長嶺由美子さん、ヴォイスイーゼルの藤川嘉代子さん、
復興を願う交流合唱団の藤舘静子さん でした。

2年に1度開催されるこのコンサート、今回で9回目を迎えました。
今回は、いつもの3つの女声合唱団に加え、
「復興を願う交流合唱団」も加わり、
総勢70名が出演する華やかなステージになりました。

コンサートでは、それぞれの合唱団による女声合唱の演奏とともに、
レーベンスコール、こだま、ヴォイスイーゼルの3団体による二部合唱も披露されました。
それぞれ結成31年、35年、16年を迎えたベテラン合唱団の3つが
同じステージに立ち、一緒に歌うのは、実は初めてだそう!
お互いの歌声を聞き、声を合わせるのは、新鮮な経験だったみたいですよ。

そして、この3団体の他に今回初めて参加したのが、「復興を願う交流合唱団」です。

復興合唱団は、富岡町の交流サロンに集う富岡町、双葉町、大熊町、楢葉町の皆さんと、
いわき市の皆さんで結成されました。
震災以降、『歌の広場』というボランティア活動を交流サロンで続けてこられた菅野先生、
皆さんの楽しそうな、また歌うことが好きな様子を見て
「合唱団を作って、一緒にコンサートに出ませんか?」と声をかけたそうです。

ステージで披露したのは、『富岡わが町』。
富岡町のイベントなどで歌われ、富岡町民なら誰でも知っているという歌を
菅野先生が合唱曲にアレンジしました。

富岡町出身で、富岡にいる時にも合唱を続けていたという藤舘さんは、
「コンサートに出られて、皆さんの前で歌えて、よかったです!」
「これまでメロディを追うだけだった歌が、素晴らしいものに変身した。
とても美しい歌になりました!」と、嬉しそうに話してくださいました。

ふるさとへの思いが詰まった歌、歌声に、
会場のお客様も、他の出演者も、菅野先生も、もちろん私も
本当にいい歌だな~と思いましたし、感動しました。

実はこの復興合唱団、今月、「さくらコーラス」として新たなスタートを切りました!
生まれたてホヤホヤ、どんな活動をしていくかもこれから・・・という合唱団です。
今回のようにコンサートに出演することもあるだろうし、
県内外各地にいる富岡や双葉、大熊、楢葉の皆さんの元へ、
元気な歌声を届けに行くこともあるかもしれませんね。
今後の活動が楽しみですね♪

次回、2年後は、いよいよ10回目のコンサートです。
すでに2年後について考えているという菅野先生。
合唱の輪が広がり、今回と同じように充実したコンサートになるよう、
期待しています!

11月22日(土)に、いわきアリオス大ホールで、
いわき市女声合唱連盟の「女声合唱の祭典」が開催されます。
レーベンスコール、コーラスこだまが出演します。
また、12月13日(土)には、「菅野優子・菅野里実による12月コンサート」が
いわきアリオス音楽小ホールで開催されます。
菅野先生と娘の里実さんの、歌ありピアノソロありのコンサートです。
こちらもぜひ、足をお運びください♪

9月18日の「音楽会の夕べ」は、
7月25日(金)に、いわきアリオス音楽小ホールで行われました
『有森 博&長瀬賢弘ピアノデュオシリーズ
ロシア秘選集 Vol.2 「縁・ENISHI」』の予定です。
どうぞお楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00
23:00-24:00(再放送)

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子と黒金久恵が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら