福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

番組情報

音楽会の夕べ

2015.04.09 by 永井貴子
第24回中村病院コンサート~FAiCO~

DSC_0490_350m.jpg

今夜は、12月6日(土)に、小名浜の中村病院で行われました
『第24回中村病院コンサート~FAiCO~』のもようをお送りしました。

スタジオのお客様は、
FAiCO(ファイコ)のVocal・MiSAさんと、Composer・豊田修一郎さん、
中村病院の中瀬 猛先生 でした。
(FAiCOのお二人、この番組のために、川崎から駆けつけてくださいました!
嬉しい~v(≧▽≦)v ありがとうございますっ!!)

年3回、4月、8月、12月に行われている、恒例の中村病院コンサート。
12月は、ヴォーカルのコンサートを開催することになっています。
今回は、都内を中心に活動しているFAiCOのお二人にご登場いただきました。

FAiCOは、Vocal・MiSAさんと、Composer・豊田修一郎さんのユニット。
MiSAさんはフランス・パリ出身、豊田さんはいわきのご出身です。
ヨーロッパ進出を念頭に、
「Far Eastern Comets(極東の彗星)」というユニット名で活動していましたが、
長くて覚えてもらえない(笑)ということで、
「ファーイーすたんコめっつ」→「ファーイーコ」→「ファイコ=FAiCO」となりました。
都内、関東を中心に音楽活動をしているほか、豊田さんがいわき出身ということもあって、
いわきでも、これまでに何度もライブやイベントに出演されています。

FAiCOと中瀬先生の出会いも、ラトブでのライブステージ。
FAiCOの演奏を聞いて『これはいい!』と思った中瀬先生、
病院コンサートに出演してほしいと、すぐに声をかけたそうです。
その時のことを、MiSAさん、
「こんなふうに声をかけていただいたのは初めてだったので、嬉しかったです。」

コンサートでは、ポップスやカバー曲のほか、
お客様の年代に合わせた歌謡曲や唱歌も歌われました。
『愛燦燦』や『瀬戸の花嫁』、『ふるさと』などでは、
一緒に口ずさむお客様の声も聞こえて、
あたたかい雰囲気の中で皆さんが楽しんでいる様子が伝わってきました。

また、FAiCOのオリジナル曲も披露されました。
『恋から愛へ』は、10年以上も前に作られた曲で、ライブではよく歌われるそう。
『Start Line』は、震災復興応援ソングとして作られ、PVは四倉海岸で撮影したそうです。
(この曲、YouTubeにupされているので、ぜひご覧ください♪)
曲は豊田さんが作曲されているそうですが、初めて聞く曲なのに、
どこかで聞いたことがあるような、何か懐かしさのようなものを持っていて、
また、MiSAさんの、伸びやかな、優しく美しい歌声が心地よくて、
聞いているコチラまで優しい気分になるような、ホントにステキな曲でした。

それに、二人の人柄なんでしょうね、
打ち合わせから本番中も、ずっといろんなお話をしてたんですが、
楽しくて、あっという間に時間が過ぎたように感じました。
いやぁ~ホント、今夜は良い時間でした♪

FAiCOは現在、次のCDを制作中。
実に10年ぶり!、しかもFAiCOとして第1弾CDということですから、
(10年前は「Far Eastern Comets」としてのCDでした。)
どんな仕上がりになるのか、楽しみですね。

https://ja-jp.facebook.com/faicomusik

また、次回の中村病院コンサートは、8月29日(土)です。
(4月のコンサートは4日(土)でしたので、すでに終了してしまいました・・・)
ハープ・中村 愛さんと馬頭琴・美炎(ミホ)さんを予定している、とのこと。
馬頭琴・・・「スーホの白い馬」!(国語の教科書にありましたよね?!)
毎回、ステキな音楽をお届けくださる中瀬先生のことですから、
次回も期待しております!

4月16日の「音楽会の夕べ」は、
12月13日(土)に、いわきアリオス音楽小ホールで行われました
『ソプラノ菅野優子・ピアノ菅野里実による12月コンサート』の予定です。
どうぞお楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00
23:00-24:00(再放送)

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子と黒金久恵が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら