福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

番組情報

音楽会の夕べ

2015.04.30 by 永井貴子
心にとどけ 復興和太鼓コンサート

DSC_0508_350m.jpg

今夜は、2月8日(日)に、いわきアリオス中劇場で行われました
『心にとどけ 復興和太鼓コンサート』のもようをお送りしました。

スタジオのお客様は、
コンサート実行委員長の石井知香子さん、
一打の会チル打れんの小学6年、本田真央ちゃん、高倉澪ちゃん、
一打の会木蓮組の鈴木祐利子さん、十和奏壱鼓の南薗 勉さん、
一打の会風凛(ふわり)の伊藤高広さん でした。

スタジオには、真央ちゃんパパ(毎回来てくださってる洋平さんです。)、
ママ、妹ちゃん(以前にも遊びに来てくれましたね。)の姿も。
今夜も、本田一家勢揃い!いつもありがとうございます(笑)
(ママと妹ちゃんはスタジオの外に・・・写真に写ってるの、わかるかな?)

震災以降、4回目となったこのコンサート。
この時期に行われるコンサートとして、すっかり定着した感がありますよね。
今回は、6組の和太鼓チームと、3組のゲストが出演し、
元気いっぱい、迫力いっぱい、華やかでカッコいいステージで、お客様を魅了しました。

まずは、『若葉台保育園』と『愛宕保育園』。
可愛らしい掛け声と、息の合った演奏を披露してくれました。
太鼓を始める時には「ウチの子にはムリ…」と思う保護者も多いそうですが、
本番で、お友達と一緒に元気よく太鼓を叩く姿に、先生も保護者も大感激!

続いては、『一打の会チル打れん』。
3歳から小学生、中学生、大人まで、幅広い年齢層で活動しています。
真央ちゃん、澪ちゃんは、
週1回の練習は「毎回楽しい!」、違う学校の子とも「みんな仲良し!」だそう。
真央ちゃんは「演奏が終わった時にいっぱい拍手をもらうと嬉しい!」
澪ちゃんは「太鼓は楽しくて、やめたいって思ったことは一度もない!」
真央ちゃんパパの洋平さん、
「失敗もあったけど、子どもたちだけでもしっかり演奏できてたので、
そういう経験をもっと増やしていきたいですね~。」

『一打の会木蓮組』は、男性4名、女性6名の太鼓チーム。
知香子さんが「男女のバランスが良くて、すっごくいい演奏だった!」と言うと、
つい昨日、とある場所で木蓮組の演奏を聞いた伊藤さんも
「上手くなってた!風凛も真剣にならないとちょっとマズいかもってくらい!」
と、ベタ褒めでした。
そんな木蓮組の祐利子さんは、昨年12月に加わったばかりの新メンバー。
「本番は緊張しました!ついていくのがやっとでした。」とのことですが、
イヤイヤ、皆さん褒めてくださってますし、自信もっていいんじゃないでしょうか?(^^)

『十和奏壱鼓』は、「市民太鼓」として、10人でスタートしました。
「心にとどけコンサートには毎回、快く出ていただいていて、
一打の会の姉妹チームと思ってるんですよ。」と知香子さん。
こちらも幅広い年代で活動していて、ご年配のお客様からは、
「同じ年代なのに、あんなことができるの?!」と驚かれることもあるのだとか。
さらに、「実は…十和奏壱鼓には追っかけもいるんですよ。」と南薗さん。
このコンサートは勿論、街コンや他のコンサートにも来てくださるそう。
いつも応援してくださる人たちがいるって、ありがたいことですよね~。

そして、『一打の会風凛』。
一打の会グループの母体として、チームを引っ張る存在です。
伊藤さんは今回、“笑顔”を意識してステージに臨んだそう。
「緊張すると、拍を数えたり正確に打つことばかり考えちゃうけど、
自分たちが笑顔で楽しまないと、お客様も笑顔になれないんじゃないかと思って。」
曲の頭から手拍子してくださってる曲もあったので、
笑顔を届けたいという気持ち、伝わってたんでしょうね~。

ゲスト1組目はよさこいチーム『神谷*花華(かべや・はなはな)』です。
「動きがキビキビしてて、美しかったです!」と知香子さん。
お客様アンケートでも「華やかでステキだった」と反響も大きかったようですよ。

2組目は『三味線なでしこ』。
中 彩香能(なか・あやかの)さんと五十川真子さんの三味線ユニットです。
実は私、このお二人も出演したジョイントコンサートを聞いていまして。
お話も交えた演奏は、すごくわかりやすくて素晴らしく、
それに、笑顔も可愛らしい方たちだったんですよね~。
知香子さんも「お若い二人らしく、爽やかな演奏でしたよ~。」

3組目は「和太鼓兄弟ユニット「はやと」」と篠笛奏者・山田路子さん。
山田さんについては、12月4日OAの番組でご紹介させていただきました。
覚えてらっしゃるでしょうか、心にとどけの男性メンバーが浮足立っていたことを(笑)
(洋平さん、今回もフワフワしてました(笑))
「はやと」は、幅広い世代に和太鼓の素晴らしさを広めていこう!と結成された
金刺敬大さん、凌大さん、由大さん3兄弟による和太鼓ユニットです。
「はやとが来ないなら、コンサートには行かないからね!」というお客様もいるほど、
演奏だけでなく、イケメン兄弟として、いわきにもファンが多いようです。
真央ちゃん、澪ちゃんも「超カッコ良かった!」とキュンキュン♪してました。

ところで、それぞれのチーム名に「一打の会」と付いていますよね。
この4月1日から、「チル打れん」と「木蓮組」が太鼓教室からチームとして昇格し、
一打の会の仲間として気持ちも新たに活動することになったためです。
これに伴って、元々の「一打の会」は、「一打の会風凛(ふわり)」となりました。

「毎回コンサートが満席になるのは、お客様に必要とされているからなのかな。」
と知香子さんがおっしゃるとおり、待ってる方がたくさんいますよ。
これからも成長し続ける一打の会の姿をみせてくださいね。

5月7日の「音楽会の夕べ」は、
2月22日(日)に、いわきアリオス大ホールで行われました
『いわき吹奏楽団 The Concert 2015』の予定です。
どうぞお楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00
23:00-24:00(再放送)

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子と黒金久恵が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら