福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR

番組情報

音楽会の夕べ

2015.06.11 by 永井貴子
朋郎 3rdアルバム発売記念ライブ in いわき

DSC_0582_350m.jpg

今夜は、4月15日(水)に、平中平窪の常勝院で行われました
『朋郎 3rdアルバム発売記念ライブ in いわき』
のもようをお送りしました。

スタジオのお客様は、心にとどけ実行委員会より、
石井知香子さん、本田洋平さん、伊藤高広さん、堀川 修さん でした。

「心にとどけ」の皆さんが中心となって開催するコンサート、
今回は、3rdアルバム『はるばる』の発売を記念して、
「朋郎」のお二人をお迎えしました。

「朋郎」は、和太鼓奏者・内藤哲郎さんと、篠笛奏者・武田朋子さんが
2004年に結成したデュオ。
東京に古くから伝わる江戸囃子をベースに、創造性に富んだオリジナルの音楽で
日本各地で演奏活動を行っています。
内藤さんと武田さんは、和太鼓音楽集団「どんがら」として、
2013年に同じく常勝院でコンサートをされ、番組でもご紹介させていただきました。
覚えてますか?覚えてますよね~??(2013年12月5日のレポートをご覧ください(^^))

さて、アルバム『はるばる』は、2014年2月に発売されました。
この中の曲は、テレビやラジオ番組のBGMとしてよく使われているそうで、
実は、皆さんも耳にしているかもしれませんよ。

この日のライブでは、アルバム『はるばる』の曲を中心に、
他のアルバムの曲や、和太鼓、篠笛それぞれのソロ曲、
常勝院のご住職とコラボした声明(ご住職、あいかわらずの美声でした!)など、
内容盛りだくさん!
和太鼓って、力強い演奏をイメージする方も多いと思いますが、
内藤さん演奏はそれだけじゃなく、躍り出したくなるような軽妙さがありますね。
武田さんの篠笛も軽やかで、二人の息もピッタリ。
ス~ッと身体に入り込むような心地良さがあって、知香子さんたちも、
「どうしてあんなふうに叩けるんだろう?」
「どうやったらああいう演奏ができるんだろう?」と、感動しっぱなしでした。

さらに、スペシャルゲストとして、津軽三味線奏者の小野越郎さんが出演しました。
ツアーの他の会場では、ゲストの方をお呼びすることはなかったそうなので、
今回はホントにスペシャル、ですね。
朋郎と越郎さん合わせて、「朋越郎!」なんて言って演奏した曲もあったそう。
和太鼓と篠笛に津軽三味線・・・これもまた、カッコ良かったですよ~!

「心にとどけ実行委員会」として、これまでに10回ほどのコンサートを主催してきた皆さん。
これからも、和太鼓は勿論、色々な和楽器の音色を紹介すべく、リサーチを重ねている模様。
今後のコンサートも楽しみですね。

余談ですが、ライブ当日は、日中は快晴だったのに、本番が始まる頃に雨が振り出し、
本番中は土砂降りの雨。
駐車場係をしていた伊藤さんは、車に常備していたポンチョと長靴でしのげましたが、
一方、堀川さんはずぶ濡れ状態。
このままでは風邪を引いてしまうと、一旦家に戻って着替えてきたため、
本番の演奏は2曲ほどしか聞けなかったそうです。
昨年ゲストで来てくださった秋元さんと言い(2014年12月4日レポ参照)、堀川さんと言い、
「心にとどけ」の方たち、本番の日に家に帰りすぎ!(笑)

6月18日の「音楽会の夕べ」は、
4月19日(日)に、ギャラリー木もれびで行われました
『ギャラリー木もれび 春のコンサート』の予定です。
どうぞお楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00 (再放送)23:00-24:00

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら