福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

番組情報

音楽会の夕べ

2015.07.02 by 永井貴子
第23回いわき市吹奏楽フラワーコンサート その2

DSC_0599_350m.jpg

今夜は、先週に続きまして、
5月10日(日)に、いわきアリオス大ホールで行われました
『第23回いわき市吹奏楽フラワーコンサート』のもようをお送りしました。

スタジオのお客様は、
吹奏楽団「凛」より、青木真理さん、本村康大さん でした。

先週は、小学生3人が団体紹介をしてくれるなど、頑張ってくれましたが、
今夜の青木さん、本村さんは二人とも、何と!マスク姿の風邪っぴき!(>_<)
そんな中、スタジオにお越しいただきましてありがとうございます!

さて、昨年度の吹奏楽コンクールで金賞を受賞した団体が参加できるこのフラコン、
今回は20の団体が出演。先週は、小中学校を中心に10団体をご紹介しました。
今週は、高校・一般バンドを中心に、残る10団体をご紹介します。

◎平第三中学校吹奏楽部 <指揮者:田中 純先生>
今年4月に赴任された田中先生たちとともに、新しい平三中サウンドを響かせたい!
音楽を作り上げていきたい!という三中吹奏楽部。
どんな時も「逃げない!」で、部員一丸となって目標に向かって頑張っています。

◎いわき明星大学吹奏楽団 <指揮者:根本直人先生>
平成25年7月に、吹奏楽団として再結成しました。
結団して日が浅く、また、26名という少ない団員数ながら、
昨年度はコンクールで東北大会に出場し、銀賞を受賞、
アンサンブルコンテストでは、打楽器三重奏が全国大会銀賞の成績を収めるなど、
急速に成長した団体のひとつでしょう。
音楽を通して、地域との連携、発展に寄与したいと活動しています。

◎吹奏楽団「凛」 <指揮者:佐藤 悟先生、小野竜哉先生>
10代から60代までの幅広い年代の団員たちが和気あいあいと活動しています。
10代の団員は、小学6年生のトランペット奏者。
昨年の10周年記念演奏会の後に入団したTpの小学生、ちゃんと続けてたんですね~!
団員には教員も多いことから、進路相談などにも乗っているそうですよ。

音楽監督である悟先生が作り上げる音楽は『天国のハーモニー』。
聞いている人だけでなく、吹いている団員自身にも、
音楽の魅力を教えてくださいます。
小野先生はパーカッション奏者、また、音楽スタッフとして合奏指導もされ、
さらには、作曲・編曲なども行うなど、多才ぶりを発揮しています。

◎いわき吹奏楽団 <指揮者:鯨岡 淳氏>
1985年9月に発足、87年から定期演奏会としての「The Concert」を開催しています。
フラコンでは3曲を演奏し、番組でも紹介した『行くぜっ!怪盗少女』では、
団員がダンスを披露するという、皆さんを楽しませる演出もありました。
(5月7日OAの「The Concert2015」でご紹介した、いわ吹クローバーZ再登場!)

◎いわきシンフォニックウインドアンサンブル <指揮者:岡田友弘先生>
今年発足40周年を迎えたシンフォニック。
東北大会出場12回を含む吹奏楽コンクールへの参加や依頼演奏など、
精力的に活動しています。
6月7日に行われた40周年記念演奏会のもようは、8月6日にご紹介する予定です。
どうぞお楽しみに。

◎いわきハルモニアオルケスタ <指揮者:塩田修治氏>
昨年1月に創団したばかりのハルモニア。
アットホームな雰囲気の中で音楽を作り、演奏を通じて
「人の心を暖かくする音楽の提供」をモットーとしています。

◎磐城桜が丘高等学校吹奏楽部 <指揮者:小山田 浩先生>
『Music for you~人を感動させる音楽~』をモットーに、
元気に活動しています。
音楽への熱意はどこにも負けない!という強い気持ちと、
チームワークの良さで奏でる桜が丘サウンドを響かせたいと、日々練習に励んでいます。

桜が丘吹奏楽部の皆さん、来週のゲストとして出演してくれます。
5月に行われた定期演奏家のもようをご紹介しますよ。

◎平商業高等学校吹奏楽部 <指揮者:藤林二三夫先生、東条亜希子先生>
昨年度、2年連続4回目の出場となった吹奏楽コンクール全国大会にて銀賞を受賞、
アンサンブルコンテスト全国大会でも、木管八重奏が金賞を受賞し、
いわき市市民栄誉賞を授与されました。
親身になってどんな相談も受けてくださる藤林先生と、
明るい笑顔で接してくださる東条先生とともに、より良い音楽ができるよう、
部員一同、頑張っています。

◎磐城高等学校吹奏楽部 <指揮者:根本直人先生>
吹奏楽コンクール全国大会への出場、15回を数える磐高吹奏楽部。
全国でも名を知られ、まさに、
いわき、福島を代表する吹奏楽部のひとつ、と言えますね。
「人を感動させる音楽」と「文武両道」を目指し、
伝統ある磐高サウンドを響かせるため、集中した練習を重ねています。

◎湯本高等学校吹奏楽部 <指揮者:橋本葉司先生、石井雅哉先生>
昨年は、たくさんの出会いの中で成長できたという湯高吹奏楽部。
音楽だけでなく、礼儀や感謝の気持ちの大切さを教えてくださる葉司先生と、
優しく温かく、湯高吹奏楽部のアイドル(?!)的存在の石井先生とともに、
たくさんの方々に笑顔と感動を伝えられる演奏を目指します。

いわきの吹奏楽のレベルの高さを感じさせる高校生の演奏。
選曲や演出で会場を沸かせる社会人バンド。
今週も、さまざまな演奏で楽しませていただきました(^^)

あ。社会人バンドでは各団体とも、絶賛団員募集中です!
経験のあるなしにかかわらず、ぜひ!

今月18日(土)、19日(日)には、夏のコンクール支部大会が開催されます。
皆さんがより良い演奏ができるよう、心から応援していますよ!

そうそう!青木さん、本村さん、早く風邪が治りますように!お大事に~(^^)v

7月9日の「音楽会の夕べ」は、
5月17日(日)に、いわきアリオス大ホールで行われました
『福島県立磐城桜が丘高等学校吹奏楽部 第27回定期演奏会』の予定です。
どうぞお楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00
23:00-24:00(再放送)

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子と黒金久恵が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら