福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

番組情報

音楽会の夕べ

2015.07.23 by 永井貴子
コールしおさい35周年記念コンサート

DSC_0615_350m.jpg

今夜は、5月30日(土)に、錦星幼稚園にじいろホールで行われました
『コールしおさい35周年記念コンサート』のもようをお送りしました。

スタジオのお客様は、コールしおさいより、
会長の大平和代さん、太田美智子さん、石丸美枝子さん、高松千枝子さん、西田雅子さん、
コールしおさい指揮者の渡辺裕美子先生 でした。

コールしおさいの皆さん、35周年おめでとうございます!

コールしおさいは昭和55年、
勿来と小名浜のお筝の会「宮城会」のバックコーラスとして発足しました。
お筝では歌いながら弾く曲も多いことから、
発声法も勉強しようとコーラスを始めることにしたそう。
太田さん、西田さんは、発足当時からのメンバーです。
現在は19名で、勿来地区を地元として仲良く楽しく活動しています。

今回のコンサートは実に、23年ぶりのコンサート!
しかも、単独のコンサートは、昭和60年の「5周年記念コンサート」、
平成4年の「輝いていたいからコンサート」に続き、今回で3回目だそうです。
コンサートをしなかったのは
「皆さん、奥ゆかしいから…」と裕美子先生は笑ってらっしゃいましたが、
23年ぶりとは、奥ゆかしいにもホドがありますよ~(笑)
とは言え、女声合唱連盟に加盟して合唱祭に出演したり、
地元の公民館祭り、芸能祭などにも参加しているので、
ステージの機会は年に何度もあるんですけどね。

さて、コンサートでは、合唱曲や歌謡曲、童謡など、アンコールを含め、20曲ほどを披露しました。
オープニングは『すみれの花咲く頃』を歌いながらステージに登場、
大きな拍手が上がっていました。
当日の写真を見せていただいたんですが、ブルーグリーンのドレスが爽やかでステキで、
まさに、宝塚の娘役みたいでしたよ(^^)
(このドレスはじめ、鮮やかで美しい衣装に憧れて入会したメンバーも多いんだとか…(^^))

曲にフリを付けたり、裕美子先生が歌詞を勿来にちなんだ言葉に替えたり作詩したり、
合間には、会場のお客様とイントロクイズで遊んでみたり、一緒に歌ったりするコーナーも。

イントロクイズでは、曲の頭の部分を団員が歌い、お客様に曲名を当ててもらいました。
分かるか分からないかの中途半端なところで歌を止めるのは案外難しいそうで、
「そのまま歌っちゃう団員もいたんですよ(笑)」だそう。
お客様と一緒に歌った『幸せなら手を叩こう』では、
手や肩を叩いたり、頭やお尻を触ったりするフリを付け、勿論、お客様にもやっていただきました。
見ても聞いても楽しめる工夫で、会場全体で盛り上がったみたいですね~。

曲は全て、楽譜を見ずに暗記して歌ったそう。
「私が『暗記してください』って言ったんだけど、今にして思うと、
皆、こんなにたくさんの曲、よく覚えたわね~!(笑)」と裕美子先生。
大平さんは「裕美子先生はいつも『大丈夫!』『できる!』って言ってくださるんです。
その言葉に勇気づけられて、できたんですよ。」とおっしゃっていました。

たしかに、打ち合わせ中も本番でも、
裕美子先生はずっと「皆、上手!」「すごい!」と、褒め言葉を言い続けてました。
裕美子先生の明るい声と笑顔でこんなふうに言ってもらえたら、
「もしかしてやれるのかな?大丈夫なのかな?…何だかできそう!」
って気持ちになっちゃいそうです。

35周年を過ぎ、これから36年、37年、さらに40周年、50周年を歳月を重ねていく皆さん。
次回のコンサートの予定はまだ分からないそうですが、
次までまた23年・・・というのは、コチラも待てません!(笑)
地元の皆さんのためにも、ぜひ近いうちにお願いしますっ(≧▽≦)

7月30日の「音楽会の夕べ」は、
5月31日(日)に、いわきアリオス小劇場で行われました
『SUNRISE BIG BAND CONCERT 2015』の予定です。
どうぞお楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00
23:00-24:00(再放送)

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子と黒金久恵が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら