福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

番組情報

音楽会の夕べ

2015.10.01 by 永井貴子
福島県立磐城高等学校合唱部 第40回記念定期演奏会

DSC_0715_350m.jpg

今夜は7月12日(日)に、いわきアリオス大ホールで行われました
『福島県立磐城高等学校合唱部 第40回記念定期演奏会』のもようをお送りしました。

スタジオのお客様は、磐城高校合唱部より、
3年、部長の竹森大和くん(Bass・竹ちゃん)、副部長の小針叶愛さん(Sop・ジェシカ)、
定演実行委員長の小野実央さん(Sop・みおたん)、
ミュージカル監督の松本莉奈さん(Sop・なっちょり)、
顧問の宗像涼子先生 でした。
(名前の後ろには皆のあだ名を入れました。入部すると、その時の3年生が付けてくれるそう(笑))

途中、テノールパートの2年、石川和磨くん(ザビエル)がスタジオの外に
遊びに来てくれました。雨の中、ありがとう~!

まずは、磐高合唱部の皆さん、第40回の定期演奏会、おめでとうございます!

磐高合唱部は、『一心共鳴~新世界へ~』を部のスローガンとし、
このスローガンを受けて、『新世界』を定期演奏会のテーマとして、
今回の記念すべき演奏会を開催しました。

スローガンは、昨年12月に部員全員で考えたそう。
「歌声だけでなく、演奏者も聴き手の心も共鳴する音楽を目指そう」
「技術面、部員同士の気持ち、先生との心の繋がりを大切にしよう」
という部員たちの想いが込められています。
また、「新世界」というワードは、2年生が出してくれたもの。
「これまでの伝統に、自分たちの新たな色を加え、常に前進し続けよう」
という気持ちで決めたそうです。

演奏会は今年も4部構成。
第2部は、40回を記念してのOB・OGとの合同ステージでした。
現役生とOB・OGの皆さんが一緒にステージに乗るのは、実に10年ぶり!
50名近くの方々が全国各地から集まってくださり、最年長は何と、70歳!の大先輩だったそうです。
マイ譜面台を持参し、自らイスを用意して練習に臨むなど、現役生も顔負けの熱心さ。
こういう方を見ると、こちらが元気をもらいますよね~。
また、磐高は元々男子校だったので、集まった方も男性が多く、男声合唱も披露しました。
男声ならではの迫力ある歌声、往時の磐高合唱部を思い出したお客様もいたしたのではないでしょうか。

第3部は恒例の創作ミュージカル。
ミュージカル監督の莉奈さんによると、
演奏会のテーマ「新世界」を、いろんな世界を巡ることで表現したいと、
童話『青い鳥』をベースに、原作にはない宇宙や天国、雪国などのたくさんの世界を巡りながら
青い鳥を探す、というお話を考えたそう。
さらに、いろんなジャンルの歌をもっと歌いたい!という部員の意見も取り入れ、
ディズニーやアニメソング、映画音楽など、これまでより2曲多い、8曲で劇を組み立てました。
曲はできるだけ全員で歌えるようにと、動きや場面の順番を秒単位で考えたそうですよ。
男子のダンスがうまくいかず、監督の指導はかなり厳しいものになったようで、
陰で涙した部員もいたとかいないとか?!(笑)
セリフもしっかりしてたし、曲と場面も合ってたし、何より監督の厳しさのおかげ(?!)か、
ミュージカルは大好評!感動的なラストにも、たくさんの拍手が送られていました。

第1部と4部では、宗像先生と部員たちが、どうしても歌いたい!と選んだ曲を披露しました。
信長貴富作曲『こころよ うたえ』は、宗像先生が歌いたかった、皆に歌ってもらいたかった曲。
2011年に楽譜が発売されてすぐに購入し、歌う機会を待っていたそうです。
本当は今回も、このメンバーなら歌える!と思いつつも
生徒たちが歌いたい曲がいっぱいあるのに…と思っていたそうですが、
生徒たちのほうが「歌おう!」と言ってくれたことで、念願をかなえることができました。

また、生徒たちが強い思いで歌ったのが、『アポロンの竪琴』。
第1部と4部の選曲は、年明けすぐ、今の1年生が入部してくるずっと前から始まっていました。
「こんなにいろいろ言い合って、もめたことないよね。」と言うくらい、
皆でたくさん話し合い、意見を出し合って、やっとの思いで決めたそう。
その中の1曲、『アポロンの竪琴』は、
「音楽はどこから生まれたのか?」「音楽とは何か?」ということが語られ、
「自分たちの音楽はこういうものだ!」と高らかに歌い上げます。
実央さんは、歌詞の中の
「「音楽はあなたから あなたの大切な誰かへと 奏でられるものなのだ」という部分が好き。」
と話してくれました。

演奏会を通し、磐高合唱部の皆が、合唱と真摯に向き合う姿を感じることができました。
今日来てくれた4人含め、3年生はこれが最後の定期演奏会。
40回目の節目の演奏会をしっかりとやり遂げてくれたと思います。
これからは後輩たちが、磐高合唱部の伝統を引き継ぐ番ですよ!
「一心共鳴!新世界へ!ガッツで勝負!合唱部!!」

10月8日の「音楽会の夕べ」は、
8月15日(土)と16日(日)の2日間、小名浜市民会館で行われました
『2015小名浜ポートアイランドビッグバンドフェスティバル』の予定です。
どうぞお楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00
23:00-24:00(再放送)

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子と黒金久恵が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら