福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

番組情報

音楽会の夕べ

2016.01.21 by 永井貴子
いわき三曲連盟演奏会

sq_152b08956f1

今夜は、10月25日(日)に、いわき市文化センター大ホールで行われました
『いわき三曲連盟演奏会』のもようをお送りしました。

スタジオのお客様は、
いわき三曲連盟会長の佐藤烽童さん、事務局長の雲藤伶山さん、
桜律会会主の石川律子さんと、
桜律会の松田ゆうなさん(中学1年)、
華の会の菊池絢子さん(高校2年)、菊池美沙希さん(中学3年)、
関根希音くん(中学3年) でした。

ゆうなちゃんのおばあちゃん、絢子ちゃん、美沙希ちゃん姉妹のお母さんも
一緒にスタジオに来てくださいました。
寒い中、ありがとうございました!

いわき三曲連盟演奏会は、毎年秋に開催される「いわき市民文化祭」の行事のひとつ。
連盟にとって最大のイベントであり、会員が一堂に会し、
日頃のお稽古の成果を披露し合う場でもあります。
今回は、連盟に所属する全17の団体(社中)から、100名超の方々が参加しました。

ゆうなちゃんは、昨年7月に、石川さんのもとでお筝を習い始めたばかり。
元々、ゆうなちゃんのお母さんがお筝をやっていたそうで、
中学生になり、周りの子たちと違う習い事をやってみたいと思った時に、
お筝がいいな、と思ったそうです。
演奏会では、宮城道雄作曲『藤の花』を披露、一人でお筝を弾きつつ歌もうたいました。
ゆうなちゃんがお筝を始めて3ヶ月ほどでの演奏会でしたが、
「緊張しないように、堅苦しいことは考えないようにと思ってやりました。」
石川さんは、
「ゆうなちゃんは冷静で、しっかりした子。
日頃のお稽古でも、手の形などを穴があくほどしっかり見ているので、上達が早い。
お弟子さんの中で最も若い、孫のような年ですが、『宝物』のような子です。」
と、目を細めながら話してくださいましたよ。

絢子ちゃん、美沙希ちゃんは、華の会でお筝をお稽古しています。
先に美沙希ちゃんが小学1年で教室に通い始め、
美沙希ちゃんの演奏会を聞きに行った後に、「私もやってやろう!」(笑)と、
絢子ちゃんも始めました。
美沙希ちゃんが「お姉ちゃんはピアノを習ってたから手の動きが良くて、
早いフレーズでは、今ではお姉ちゃんのほうが上手いと思います。」と言うと、
絢子ちゃんも「強いタッチやピチカートがキレイで羨ましい。」と話してくれました。
家では一緒に練習することは少ないそうですが、教室では合奏することもあり、
また、お母様もお筝を弾くそうなので、いつかファミリーで合奏、なんて日がくるかも?!

希音くんも、美沙希ちゃんの演奏を聞いてお筝を始めました。
(二人は同級生。小学校では一緒に合唱部に入っていたそうです。)
希音くん、中学では陸上部に所属、ピアノも習っている(今は受験生のためお休み中)し、
以前は水泳もやってたそう。
さらに最近、尺八もやってみようと、怜山さんから練習用の尺八をいただいたそう。
尺八は最初からやりたかったとのことで、烽童さんも怜山さんも、
「今からしっかりやったら、プロにもなれるぞ!」と期待してるみたいです。

3人は怜山さんとともに、江戸信吾作曲『八木節スケルツォ』を演奏しました。
江戸さんは現代も活躍する箏曲家で、
この曲、大学の邦楽サークルでもやっとできるような、Jazzyな表現が難しい曲だそう。
怜山さんも「よくやったよね~!」と楽しそうに笑っていました。

今回の演奏会では、
「ジュニアの演奏のレベルが高かった。」と怜山さんが話してくださいましたが、
三曲連盟の皆さんが行っている、学校などでの演奏・指導など、
子どもたちに和楽器の魅力を伝える活動の成果が少しずつ表れているのかもしれませんね。
スタジオに来てくれた4人も、今後もお筝を続けたいという気持ちがあるようで、
ジュニア世代、頼もしく感じました(^^)

今後は、4月に「暮らしの伝承郷」でのコンサート(箏アンサンブル雷神)、
5月にはアリオスでの「文化春まつり」に出演します。
皆さんもぜひ、和楽器・邦楽の魅力にふれてみてくださいね♪

1月28日の「音楽会の夕べ」は、
10月31日(土)に、いわきアリオス大ホールで行われました
『女声合唱の祭典』の予定です。
どうぞお楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00
23:00-24:00(再放送)

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子と黒金久恵が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら