福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、正社員・契約社員・ADアルバイトを募集しています。まずは、エントリーフォームからエントリーください。<問合せ>TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

番組情報

音楽会の夕べ

2018.06.28 by 永井貴子
6月28日(木)SUNRISE BIG BAND CONCERT 2018

IMG_2663[1]
今夜は、5月27日(日)に、いわきアリオス小劇場で行われました
『SUNRISE BIG BAND CONCERT 2018』のもようをお送りしました。

スタジオのお客様は、SUNRISE BIG BANDより、
代表の米澤秋則さん(A.Sax)、三浦 翔さん(B.Sax)、三浦ゆきこさん(T.Sax) でした。

ゆきこさん、昨年来てくださった時には別の名字でしたが・・・
お隣の翔さんとご結婚されたそうです♪ おめでとうございます(≧▽≦)

毎年5月に行われているサンライズのコンサート、今回で8回目となりました。
今回のサブタイトルは、「Sunrise Time!Again」。
プログラムの1曲目、『Switch in Time』にかけていて、
“サンライズの時間が始まる!”とか“気持ちをサンライズに切り替えよう!”とか、
そんなことをイメージしたそう。

およそ2時間の中で、アンコールを含め18曲を演奏。
『Cute』『The Queen Bee』『OBATALA』『そうらん節』
『Count Bubba’s Revenge』『真っ赤な太陽』などなど、
民謡や歌謡曲も含めたサンライズのレパートリーで、お客様と一緒に盛り上がりました。
「練習の成果が出たかどうかは分からないですが、いつもどおりやれたんじゃないかな」と
米澤さんは謙遜気味におっしゃっていましたが、
お客様アンケートでは、好評な意見がほとんどで、ゆきこさんとしては、
「気合いを入れて練習してきたので、やりきった感がありました!」とのことでした。

さて、サンライズは今年、結成10年目。
2008年9月に、米澤さん、バンドマスターの森田さんら4名で結成しました。
その年の12月にクリスマスコンサートを開催、その時すでに、ゆきこさんは加入していたそう。
(ゆきこさんは当時、高校生でした。)
2010年5月に第1回のコンサートを開催、2回目は2011年5月を予定していましたが、
東日本大震災により中止に追い込まれ、活動も停止状態となりました。
しかし、メンバー自身も大変な状況の中、小編成での避難所慰問ライブを行い、
すぐに活動を再開させます。
震災翌月の4月10日には、いわき駅前で行われたイベントに出演、
他にも復興支援イベントに出演したり、ボランティア活動も積極的に行ってきました。
現在の(正規)メンバーは、14名。
定期コンサート以外にも、毎年クリスマスコンサートを開催し、
いわき街なかコンサートにも出演している他、依頼演奏、慰問演奏なども各所で行っています。

米澤さん、ゆきこさんとも、「10年はあっという間だった」。
米澤さんはアラフィフからアラ還へ(←ご自身でおっしゃってました(笑))、
ゆきこさんも高校生から社会人へ、そしてご結婚もされて、
いろいろな変化があり、濃い10年だったんじゃないかなぁと思います。
一方、翔さんにとっての10年は、仕事でいわきに来てからの時間。
慣れない地で忙しく過ごす中で、サンライズに加わったのは3年ほど前で、
「サンライズでは難易度の高い曲をやってるから、この3年で成長したと思います。」

これからの10年については、
「何度も言うけど、ボクはアラ還だから、もう若い人に任せますよ。」と米澤さん。
隣で「イヤイヤ、まだまだ米澤さんガンバって!」と身振りで示すゆきこさんと翔さん(笑)
若いメンバーもアラ還メンバーも、それ以外のメンバーも、
これからもサンライズらしい音を聞かせてください!

 

7月5日の「音楽会の夕べ」は、
5月26日(土)に、いわきアリオス大ホールで行われました
『福島県立磐城桜が丘高等学校吹奏楽部 第30回定期演奏会』の予定です。
どうぞお楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00
23:00-24:00(再放送)

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子と黒金久恵が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら