福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

番組情報

音楽会の夕べ

2018.07.05 by 永井貴子
7月5日(木)福島県立磐城桜が丘高等学校吹奏楽部 第30回定期演奏会

IMG_2690[1]
今夜は、5月26日(土)に、いわきアリオス大ホールで行われました
『福島県立磐城桜が丘高等学校吹奏楽部 第30回定期演奏会』のもようをお送りしました。

スタジオのお客様は、磐城桜が丘高校吹奏楽部より、
3年、部長の渋川みのりさん(Sax)、副部長の仲尾杏美さん(Fl)、
演奏会実行委員長の青木春花さん(Sax)、演出長の桝井咲来さん(Cla)、
顧問の引間友美先生 でした。

平成元年の第1回から数えること、ちょうど30回目となった桜が丘吹奏楽部の演奏会。
30回目の今回は、『愛』をテーマに、
さまざまな曲と演出で、『愛』を感じられるステージを作り上げました。

第1部は、クラシックステージとして、
今年度の吹奏楽コンクール課題曲2曲と、自由曲に選んだボロディン作曲
「歌劇『イーゴリ公』より ポーロヴィッツ人の踊り」を演奏しました。

そして、30回を記念した特別なステージは、「OB・OG合同ステージ」です。
平成6~13年度に桜が丘吹奏楽部(磐城女子高校時代も含む)の顧問を務められた
馬目行雄先生を客演指揮者としてお迎えし、
現役生と卒業生の合同演奏をお届けしました。

馬目行雄先生には、現在も練習を見に来ていただいたり、
アンサンブルコンテストの校内審査(予選)の審査員をしていただいたりしていますが、
実は、本番のステージで馬目先生に指揮していただくのは初めて、とのこと。
「さくらのうた」「マードックからの最後の手紙」の2曲を演奏し、
「指揮が情熱的!」「私たちにも気を使ってくださって、演奏しやすかったです。」
と、みんな、共演できたことが嬉しそうでした。

また、OB・OGはおよそ20名が出演しました。
OB・OGが演奏に参加するのは久しぶりのようで、
卒業生だけでなく、現役部員にも「来年もまたやりたい!」と言う子がいたくらい
楽しいステージになったみたいです。

第2部は、アンサンブルステージ。
『三太郎恋物語』と題し、1年生による劇と、
2、3年生によるアンサンブル演奏をお楽しみいただきました。

桃太郎、浦島太郎、金太郎の3人が、金太郎の恋人探しのため旅に出るお話。
場面ごとに「崖の上のポニョ」や「プリキュア」、「美女と野獣」などの曲を
パートアンサンブルで演奏し、
その曲の主人公が恋人候補になったり、恋人探しを手伝ってくれたり。
なかなかうまくいかない金ちゃんの恋ですが、最後に金ちゃんが選んだのは
・・・・・・え?!引間先生?!
そう。金ちゃんの運命の人は、引間先生だったのです。
この結末、台本の最初の段階から決まっていて、
且つ、ここだけは最後まで変わらなかったそう(笑)
金ちゃんのどこに惹かれました?との問いに、引間先生、
「力強いところがいいところ、かな。」と、ユーモアで返してくれました(笑)

第3部は、ポップスステージ。
桜が丘恒例の「年代別メドレー」、今回は、
「見上げてごらん夜の星を」「ロマンスの神様」「チェリー」「Happiness」の4曲でした。
保護者や学校の先生方にもアンケートを行い、まさに、幅広い年代から曲を募って
この4曲を選んだそう。
今回は、演出係の5人が、「見上げてごらん~」で歌を、
「Happiness」ではダンスを披露し、大奮闘!
お客様からも好評だったようですよ。

今回のテーマ『愛』。
実は、ゲストのみんなが1年生の時からテーマにしたいと思っていたそう。
30回という節目の演奏会に、いつも以上に力が入り、緊張もしたと思いますが、
みんなの音楽に対する『愛情』が、聞いている私にも伝わってくる演奏会でした。

さぁ、来週末、7月15日はコンクールいわき支部大会。
部長のみのりさんから、決意の一言をいただきました。
「私たちのモットーである『Music for you~人が感動する音楽~』を胸に、
部員全員が笑顔で終われるように頑張ります!」

 

7月12日の「音楽会の夕べ」は、
6月23日(土)に、いわきアリオス音楽小ホールで行われました
『いわき室内合奏団 第4回演奏会』の予定です。
どうぞお楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00
23:00-24:00(再放送)

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子と黒金久恵が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら