福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

番組情報

音楽会の夕べ

2017.09.14 by 永井貴子
9月14日(木)福島県立磐城高等学校合唱部 第42回定期演奏会

DSC_0844
今夜は、7月23日(日)に、いわきアリオス大ホールで行われました
『福島県立磐城高等学校合唱部 第42回定期演奏会』のもようをお送りしました。

スタジオのお客様は、磐城高校合唱部より、
3年、部長の井上由伸くん(Bass)、学生指揮の草野圭祐くん(Bass)、
演奏会実行委員長の鈴木綾菜さん(Sop)、
2年、荻原夕絵さん(Sop)、日高真白さん(Sop)、
副顧問の高松明日香先生 でした。

磐高は今日、学内文化祭だったそう。
合唱部は体育館のステージでその歌声を披露してきた、ということで、
本番終わりでゆっくり休みたいところを来てくれました。

また、スタジオの外には、部員や、高松先生のクラス(?)の生徒たちも。
塾を抜けて来てくれた子もいたみたい。
みんな、ありがとう~!

回を重ねること42回目となった磐高合唱部の定演。
今年は『“わ”~平和の“わ”、つながりの“わ”~』をテーマに、
磐高サウンドをめいっぱい楽しんでいただきました。

第1部は、今年度全日本合唱コンクールの課題曲と、自由曲。
自由曲の『平家物語による混声合唱のためのエチュード「那須与一」』は、
「平家物語」のことば(文章)をそのまま歌詞として使用し、
そこにメロディーを付けたもので、皆さんよくご存じの
「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり~」も歌詞の一部となっているんですよ。
鞭や、フィンガーシンバルという楽器を使ったり、セリフが入ったりと、
歌い甲斐のある、また、聴き応えのある一曲でした。
「歌い出しから迫ってくるような迫力があって、
楽器を使ったりするところも、今までの磐高にはなかったような曲。」と綾菜さん。

第2部は、アンサンブルステージ。
童謡や民謡などの4つのテーマに分かれ、女声2曲、混声2曲を披露しました。

第3部は、創作ミュージカル「みんながみんな英雄」。
桃ちゃん、浦ちゃん、金ちゃんの三太郎と、かぐちゃん、鬼ちゃんや魔女も登場、
皆さんがよく知る3曲を織り交ぜながら、笑いあり、涙(?!)あり、
最後はみんな仲良く手を取り合って・・・という、明るく楽しい物語に仕上げました。
三太郎?かぐちゃん?、鬼ちゃん??・・・どこかで聞いたことがあるような?!
ま、それはそれとして(笑)、本日のゲストでは、
井上くんが桃ちゃん=桃太郎を、草野くんが浦ちゃん=浦島太郎を熱演しました。
演出係の一人、夕絵さんの熱のこもった監督ぶりに、
「後輩とは思えない、しっかりした演出!頼もしい!」と草野くん。

今回の定演のポスターとパンフレットの表紙には、
桃ちゃん、金ちゃん、かぐちゃん、鬼ちゃんと犬、猿、雉、
それに、亀に乗った小っちゃな(笑)浦ちゃんが、和柄の輪の中に描かれていて、
このミュージカルにちなんだデザインになってるんですよね。
輪も、定演のテーマ『わ』を意識してくれたみたいで、
これは美術部員の一人が、スマホのアプリを使って描いてくれたそうですよ。
すごくステキ~!って思いました(^^)

第4部では、皆で意見を出し合って決めた5曲を披露しました。
実は、前回の演奏会後のアンケートに、
『合唱をやっていない人でも知ってる曲もやってほしい』とのお声があったそう。
そのことも頭の隅にあったのか、CM曲やNHK紅白で歌われた曲、ビートルズなど、
いろいろなジャンルの曲が選ばれました。

今年度から磐高に赴任し、合唱部副顧問となった高松先生。
初めてのことばかりで勝手が分からずにいたそうですが、
「タイムスケジュールやパンフレットの構成、本番の照明など、
すべて生徒たちが率先してやっていて、すごいなって思います。」
練習も、顧問の橋本葉司先生がいらっしゃらない時には、
自分たちで考え、話し合いながら進めているとのこと。
自主性、主体性を持って活動するということも、
合唱部の長い歴史の中で、先輩から後輩へと受け継がれているんでしょうね。

9月1日に行われた全日本合唱コンクール福島県大会で金賞を受賞し、
29日の東北大会(郡山市)に出場する磐高合唱部。
大舞台に臨む気持ちを、草野くんは
「勝ちに行く!より、聞いてくださる方が感動する演奏をしたい。」
井上くんも「自分たちの音楽を作り上げていく!」と話してくれました。

来年(来年こそ)はいよいよ、創部70年。
(実は、昨年の段階で今年が70年と思っていたんですが、
学校史を紐解くと、正確には『来年』ということが分かりました!)
70年という長きにわたり支えてくださった多くの方々への感謝を込めて、
たくさんのOB・OGにも出演していただき、盛大に開催したい!、ということで、
素晴らしい演奏会になることを期待して、心待ちにしてますね!

 

9月21日の「音楽会の夕べ」は、
7月24日(月)に、いわきアリオス音楽小ホールで行われました
『有森博&長瀬賢弘ピアノデュオシリーズ ロシア秘選集Vol.5「夢」』の予定です。
どうぞお楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00
23:00-24:00(再放送)

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子と黒金久恵が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら