福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

番組審議会

番組審議会

2015.08.30 by SEA WAVE
「第111回番組審議会」について

番組審議会開催

内 容  :「第111回番組審議会」
開催日時 :平成27年7月14日 火曜日 18時30分より
場 所  :いわきワシントンホテル椿山荘  (平一丁目1 TEL 37-8888)

審議番組

番組名:「花音のいわき満開サクサクらじお」
放送日:毎週土曜日 17時00分~18時10分(70分、収録番組)
パーソナリティ:花音(Vo:岡崎奈津美、Key:倉持祥子)
番組内容:花音のふたりが音楽の素晴らしさや楽しさを伝える音楽情報番組。震災後、「心に響く、心に寄り添う音楽」を目指している花音は、地域の子供達と共に活動するなど、いわきの魅力をライブで発信。そんな彼女たちの活動を通じてリスナーへ笑顔の花を咲かせるよう、地元やふるさとの温もりを感じてもらう。

番組構成は以下のとおり。
①オープニング
②うたカフェ
花音によるスタジオライブを披露。
オリジナルやカバー曲など演奏、聴きどころを解説。リクエストも対応。
③ソニックライブ・インフォメーション
ライブハウス クラブソニックいわきのライブイベントを三ヶ田店長とご案内。
④倉ちゃんの今日の一曲
倉持祥子の好きなアーティスト・曲を紹介。ときにはゲスト出演もあり。
花音の感性に繋がる話など音楽について語る。
⑤The QUEEN マスターのこぼれ話
ミュージックレストランBAR「The QUEEN」のライブ情報を加藤マスターとご案内。
また、加藤マスターがアーティストについてこぼれ話を語る。
⑥Record of Fukushima
各地区の風景・想いを唄にして、過去と未来を繋ぐ花音のプロジェクト。
このコーナーでは活動報告、作曲した唄をエピソードと交えながら紹介。
⑦エンディング


 

審議内容

・パーソナリティの声が柔らかく、聴く取りやすくて良かった。
・生歌やライブイベント情報が盛り沢山で良かったが、より簡単に解説して欲しいと思った。
・構成が良いのか内容が良いのか、70分という長さを感じなかった。
・ナビゲーターの真摯さが伝わってきた。
・ソニックとクイーンの話がマニアックで、もう少し解説が欲しかった。
ナビゲーターはリスナーの身になって説明を求めてほしい。
・やさしい口調で聴きやすかった。
・二人の声のバランスが陰と陽でとても良い。
・震災後、久しぶりに「人のためになる」ということの喜びを思い出させてくれた。
・コーナーのつなぎが悪く、流れが切れてしまっていた。
・花音の曲ばかりでなく、他のアーティストの曲もあったほうが、
アクセントがついて良いのではないか。
・好感のもてる番組である。歌も態度もよい。
・声のトーンが低く落ち着いていて、夜の雰囲気だと思った。
土曜の夕方に想定されるリスナーにふさわしいかどうか要検討。
・曲が非常に多く、土曜の夕方に「情報を得る」という面でニーズに応えているかどうか要検討。