福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

アーカイブ

写真で綴る震災レポート

2011.05.02 
震災レポート 2011.05.02

瓦礫撤去作業

市では、津波で被災した地域を日曜日、祝日を除きガレキ撤去作業を進めているが、対象地域が広範囲に及ぶことから市は数カ月単位の作業を見込んでいる。そのため、ボランテイア団体やなどが自主的に作業に取り組んでいる。

– 薄磯地区 4/30 12:00ごろ –

DSC_0863_350.jpg

ボランティアのみなさんによる瓦礫の片付け。

DSC_0876_350.jpg

アルパイン野球部が中心になったボランティアのみなさん。

DSC_0879_350.jpg

DSC_0884_350.jpg

家の片付けにきた人たち。

DSC_0893_350.jpg

 

– 薄磯地区 5/2 14:00ごろ –

5日まで瓦礫の撤去作業と危険な建物の解体作業が休工となっている為、
この日は瓦礫が運び込まれないが、豊間中学校の校庭は瓦礫でいっぱいになっている。

DSC_1441_350.jpg

瓦礫が集められる豊間中学校。

DSC_1449_350.jpg

この監視塔を超える高さの津波が薄磯地区に襲いかかった。

 

– 豊間地区 5/2 15:00ごろ –

休日返上で、倒壊した家屋の瓦や、漂着したゴミ等を集めていた豊間漁港の皆さんは「原発の問題で、これからどうしていいかわからない。魚を獲っても売れないから…」と、口を揃えていた。

DSC_1458_350.jpg

豊間漁港のみなさん

DSC_1470_350.jpg

DSC_1460_350.jpg