福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、正社員・契約社員・ADアルバイトを募集しています。まずは、エントリーフォームからエントリーください。<問合せ>TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

アーカイブ

写真で綴る震災レポート

2011.06.12 
お互いを支え合った避難所生活を終えて、それぞれの道へ。

避難所生活を終えて、それぞれの道へ。

3ヶ月という月日。震災発生時は、雪が舞い 北風が吹き 寒さに凍えていたが、この日は、半そで等の薄着でも汗が出るくらいの蒸し暑さで、時間の経過を感じさせた。この3ヶ月で、避難所で生活した方々の家族のような絆が生まれ、避難所から出れる喜びの他に、離ればなれになる寂しさがそれぞれの胸にこみ上げていた。
震災前にあったご近所付き合いが出来なくなり、地域コミュニティが維持できなくなり、その再生が今後の課題となる。避難所を出てもまだまだ問題が山積で、たくさんの支援が必要である。
そして、避難所では、まだまだ多くの方々が避難生活を送っている。被災地には、これからも変わらずたくさんの課題が残る。被災者の方々に、明るい希望の光が訪れることを心から願う。

– 高久公民館 – 6/12 11:00ごろ –

DSC_0492_350.jpg

DSC_0495_350.jpg

DSC_0498_350.jpg

DSC_0502_350.jpg

DSC_0539_350.jpg

DSC_0547_350.jpg

DSC_0549_350.jpg

DSC_0553_350.jpg

DSC_0554_350.jpg

DSC_0555_350.jpg

DSC_0556_350.jpg