福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

テーマブログ

ラジピタリティ EVENING

2018.01.31 by 古川佳治
1月31日(水)冬の夜空、ながめてますか?

澄んだ星空に思いを寄せて・・・。

真冬の夜空といえば、晴れていれば「宝石をちりばめたような・・・」という言葉がピッタリと合いますよね。冬を代表する星座「オリオン座」は、夕方日の入りとともに南東の空を飾り、夜が更けると、春の星座「しし座」が昇ってきます。北の空に目をやると「おおぐま座」。これは全貌はなかなか目で追うことはできませんが、その一角をなす「北斗七星」といえば解ります。どんな星座がお好きですか?はたまた、たまに見るとビックリするけど感動する「流星」も、素敵な瞬間です。

一方、星空を見たいのに、明るさにかき消されてしまう・・・といえば、街の明かり、ではなく「月明かり」だったりします。でも、冬の月を眺めるのもオツですね。青白い月明かりは、いっそう寒さを醸し出します。

月といっても、日によって満ち欠けが違いますよね。夕方西の空にナイフのような細い月から「三日月」になり、上弦の「半月」そして月齢15の「満月」そこから「十六夜(いざよい)」を経て月の出も夜遅くなり、下弦になると「立待月」「居待月」「寝待月」「有明月」などという名称も風流ですね。皆さんは、どんな月がお好きですか?

そして!放送当日の1月31日は「皆既月食」を見ることができます。番組終了から少し経ったころの、20時から22時ごろにかけて、満月が地球の影に入ると、しだいに欠けてきて、やがて赤黒い月に・・・。太陽、地球、月が一直線になるから起こる現象ですが、考えてみると神秘的ですよね。そんな皆既月食にまつわる今までのエピソードなどもあれば教えてくださいね。

リクエストも「月」にまつわるものなどあれば、お待ちしております!

 

☆メッセージは、こちらから

 

「三日月型」の食べ物といえば・・・?

ちょっと無理矢理に持ってきましたが、それは「ギョーザ」であります。

そう、ギョーザといえば、私の普段住む「宇都宮」であります!

「羽根つき」のギョーザに、肉そぼろごはん、わかめスープが付いたセットメニューです。

久々に地元の名物に舌鼓・・・。ぜひいわきからもギョーザを食しにいらしてください!

DSC_0271

DSC_0270