福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、正社員・契約社員・ADアルバイトを募集しています。まずは、エントリーフォームからエントリーください。<問合せ>TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

テーマブログ

ラジピタリティ EVENING

2018.03.28 by 古川佳治
3月28日(水)年度末・・・「ありがとう」メッセージ

心ホッコリ!「ありがとう」のことば。

年度末・・・。それは「別れ」を意味する季節でもあります。

学校時代は、卒業や転校などで親しかったお友達や、お世話になった先生とも別れをした経験は誰しもおありでしょう。進級にしても、クラス替えなどで同じ教室で学んだり遊んだりしたクラスメイトともお別れですね。

そんな「あたりまえ」の日常と別れてしまうのはとてもさびしいこと。でも、さびしいだけでは前に進めませんね。

そこで、お世話になった人、親しい友人、いろんな人へ感謝の気持ちをラジオで伝えてみませんか?普段は恥ずかしくてなかなか言えない「ありがとう」の言葉も、メッセージに託してみてください。番組で「代読」いたしますよ!

学校時代、試験前にノートを貸してくれた親友へ・・・。小学校低学年のころに給食がなかなか食べきれなく「昼休み返上」で残さず食べるのを手伝ってくれた友達へ・・・。その時は言えなかったけど、今だから言える「ありがとう」もおありでしょう。もちろん、進路指導で将来を導いてくれた恩師にも感謝ですよね。

社会人になって、右も左もわからない中で日々上司に怒られっぱなしでいたのを、じっと影で見守ってくれた先輩・・・。気を落とした自分にポンッと肩をたたき「どうした、初めはみんなそうやって仕事を覚えていくものだ!」と激励され、その日の仕事帰りに飲みに連れて行ってくれた・・・。なんて経験はおありでしょう。そんな先輩や、厳しく指導してくれた上司に、今だから言える感謝の言葉。

ちょっとしんみりしそうな年度末ですが、どなたかに対して面と向かって言えないような「ありがとう」メッセージ、お待ちしております!

 

☆メッセージは、こちらから

 

「再開通」ありがとう!

震災から7年が過ぎましたが、インフラの復活も一歩一歩進んでいます。

昨年、JR常磐線は富岡駅まで再開通を果たしました。その運用される列車のうち、以前は特急「スーパーひたち」で活躍した651系電車が「普通列車」としていわき~富岡間を一日2往復しています。

昔よく乗ったあの特急車に再び乗れる!しかも普通列車で!!いやぁ~、イキな計らいのJRさんに「ありがとう!」を心の中で叫びつつ、今月20日にいわきと富岡を往復してきました。

富岡駅滞在時間はほんの10分程度でしたが、新しくなった駅舎と「富岡」の駅名標。右下にはうっすら「夜ノ森」の表示も・・・。さらに先への再開通が待たれます!

180320 tomioka sta.-02

DSC_0316

DSC_0320