福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

テーマブログ

ラジピタリティ EVENING

2017.06.21 by 古川佳治
6月21日(水)あなたなりの省エネ。

夏至の時期こそエコライフ。

6月21日は「夏至」です。一年のうちでいちばん昼が長い日ですね。

この時期、朝は3時過ぎには北東方向から白み始め、夜は20時前ごろまで北西方向の空が明るいのが特徴です。昼の長さは実に16時間余りあります。

昼が長いと明かりを使う時間も少なく、朝のうちや夕方以降は暑さ寒さも少なく、エアコンの使用も少なくて済みます。夏至の時期は、省エネを心がけるに相応しい時期とも言えるでしょう。

明るくなるのが早いこの時期の朝は「朝活」として、ウォーキングやジョギング、サイクリング、ラジオ体操など、体に溜まった「脂肪」という名の燃料を効率よく燃焼させるのも、ある意味エコとして良い心がけでしょう。

一方、日暮れの遅いこの時期の夕方は、仕事を終えて家へ帰った後も、庭仕事や愛犬との散歩、家の掃除などもできるでしょう。さらに、夕焼けを眺めながらの「カンパ~イ!」も!?

お風呂は、朝のうちから水を張っておいて、昼間の高い室温である程度温められた水で、お湯を沸かす時間も少なくて済みますし、燃料代も節約できます。以前は「太陽熱温水器」が屋根の上にある家庭も多くありましたね。お風呂に入る時も、明かりを消してアロマキャンドルのゆらめく炎と香りに癒されるのも、リラックスとエコの相乗効果も期待できます。

そう、屋根の上といえば、今は「太陽光発電」が多く見られるようになりました。太陽の恵みをふんだんに利用して、電気代の節約もできます。あなたの家には、太陽光発電は導入されているでしょうか?

クルマの運転も「ふんわりスタート」をはじめ、こまめなエンジンオイルの交換やタイヤの空気圧なども、少々のエコにつながることでしょう。自動車そのものの機能として「電気自動車」「ハイブリット」「クリーンディーゼル」なども、昔の車に比べればだいぶエコにつながっています。

そんな夏至こそ、今一度省エネを意識してみてはいかがでしょうか?あなたなりの省エネについて教えてください!

 

☆メッセージは、こちらから

 

あざやかアジサイ

私の家の近所にある児童公園。

梅雨時にはアジサイが鮮やかに咲き誇ります。とかくジメジメ・シトシトの鬱陶しい時期ですが、アジサイの色合いがそれらを打ち消して、さわやかさを振りまいてくれます。

DSC_1862

DSC_1863

DSC_1861