福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

オーケストラの感動を、福島の子どもたちに届けたい!「第9回ボクとわたしとオーケストラ~音の輪でつながろう♪」クラウドファンディングにご支援をお願いします。

テーマブログ

ラジピタリティ EVENING

2019.07.17 by 古川佳治
7月17日(水)この夏行きたい!東京

もうすぐ夏!

といいつつ、去年の今頃は「酷暑」などと言われ、うだるを通り越す暑さでしたよね、確か。

一転、今年は梅雨がなかなか明けない状況で、日によっては少し肌寒いことも・・・。まさに「梅雨寒」が続いています。あまり暑いのは困りますが、夏はやっぱり「真っ赤な太陽、青い空、白い雲」が良く似合います。ほどほどの暑さがいちばん良いでしょうか。

そんななか、東京の夏はいろんなイベントも盛りだくさん!「夏フェス」と称して「汐留」「六本木」「赤坂」「お台場」といったテレビ局主催の、ステージあり、食ありと、大いに盛り上がりますね。各局看板番組の関連イベントやグッズ販売などもあり、家族や友人、カップルなどと、楽しいひとときを過ごすことができます。

「夏は夜」・・・夜の東京は各地で花火大会真っ盛り!特に、隅田川花火大会は大勢の人で賑わいます。「ドン!」と打ちあがり、真夏の夜空がパァ~っと明るくなるさまは、見る者をくぎ付けにしてくれます。水面に映る淡い花火も、何とも風情あります。都会の夜景と花火って、なぜあれほど合うのでしょう・・・。昔から人を惹きつけて止みません。

真夏の東京の昼はさすがに暑いので、ここはデパートでショッピングも良いですね!室内に入ると、空調でスゥ~っと汗が引いていきます。店内のレストランや「デパ地下」などで美味しいものにありつけるのも良いでしょう。お目当ての商品を見て「欲しい!」と思って値段を見たら・・・「ゼロが1つ多い!!」ことに気が付き、泣く泣くその場を後にするのも、まぁご愛嬌ってことで。

行きつけのお店があると良いですよね。店員さんと顔見知りになって、商品の説明も丁寧にしてくれるから、思わず財布が緩んでしまう・・・それもまたよし。

暑い東京へ行くなら、もっとアツい思いも・・・。下町の「銭湯めぐり」なんてのも粋ですね。

東京へ行くには、いわきからはJR常磐線特急「ひたち」か、常磐高速バス、またはマイカーをお使いでしょうか?目的地へ行く手段や、その過程などを楽しむ方も多いでしょう。

そんな「東京」にまつわるお話、お待ちしています。

 

☆メッセージは、こちらから☆

 

東京ではないけど、アーバンな夜。

いわき市内にはオシャレなお店があります。中でも「いわきFCパーク」は、私も先日初めて行きました。敷地内の飲食店でディナー。美味しいクラフトビールの飲み比べを楽しみました。

今度は名古屋名物「みそかつ」に挑戦?!

190710 iwki-fc park-02190710 iwki-fc park-03