福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

テーマブログ

ラジピタリティ EVENING

2017.07.19 by 古川佳治
7月19日(水)行きたい!ことしの夏旅。

いわきのアツい夏、2017到来!!

夏生まれの私にとって大好きな季節、夏本番を迎えます!いやぁ~、いいですね!!

でも、最近の夏は暑すぎて、外に出るのが億劫になってしまいがちです。そんなアナタヘ、アツいからこそ行きたいところもおありでしょう。

いわきの夏といえば「海」は定番でしょう!今年は薄磯海水浴場7年ぶりオープンの話題もあり、私もぜひ訪れてみたいところです。

「山」だって盛りだくさん!近年は「山ガール」と呼ばれる、山登り愛好の女性たちも多いとか。実際に山ガールだという女性からのメールも当番組宛、お待ちしています。いわきのみならず、今年はどの山へ登ってみたいですか?教えてください。

一方、夏の都会もアツいですよ!気温的なものはもちろん、テレビやラジオのキー局主催イベントなら、汐留、六本木、赤坂、お台場などと、各局の看板番組とのコラボイベントで、俳優やタレントなどを一目見にゆこうという人たちでごった返します。フードコーナーやクイズに答えて素敵なプレゼント・・・など、楽しめるもの盛りだくさんの魅力ですね。

そして、夜は「花火」今年も、県内や周辺各地では花火大会が繰り広げられますね。いわきでは、小名浜港の海上付近から打ちあがる花火は圧巻!さらに、今年はいろんな花火を見に出かけようと、各地の花火大会へ繰り出すのも良いですね。

さらに「東北の夏祭り」は、今や全国規模です。青森「ねぶた」、秋田「竿灯」、山形「花笠」、仙台「七夕」など、福島県内では福島市の「わらじまつり」、郡山市の「うねめまつり」があります。ドライブがてら何日かハシゴして見に行くというのもできますね。いや!ここは地元いわきの「いわきおどり」「平七夕」なども、身近に楽しめる夏祭りが目白押し!

さぁ、皆さんはこの夏、遠くへクルージング?それとも「安・近・短」のプチ旅行?行きたい場所はどこですか?

「仕事が詰まって行けない・・・」とおっしゃる人は「夢、妄想の旅」でも可です。ドライブやシーズンに相応しいリクエスト曲もございましたら、どうぞお寄せくださいませ!

 

☆メッセージは、こちらから

 

こんな場所、いかが?県境マニア必見。

「県境」というと、2県境のところは良く目にします。境目をまたいでハイ、ポーズ!なんてことも楽しいでしょう。でもここは何と「3県境」・・・山の頂上や川の真ん中などで3県境というのはよくあるのですが、平地で気軽に3県をまたぐことができる場所・・・。栃木県栃木市・群馬県板倉町・埼玉県加須市の3県が接しています。さらにはすぐ近くに茨城県も渡良瀬川で接しています。

35℃近い猛暑の中、行ってまいりましたので、その画像をご覧にいれましょう。手作りの看板が何ともいえない「味」ですね。このほどこの3県境が正式に確定となり、3市町長がここで調印して握手したというローカルニュースもあったほどです。

近くに「道の駅きたかわべ」がありますが、この所在地は埼玉県です。ここに入るまでに、茨城・埼玉・栃木・群馬ときて、再び埼玉にと、めまぐるしく県境を通ることができます。

DSC_0009

DSC_0011

DSC_0010