福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

テーマブログ

ラジピタリティ EVENING

2018.08.01 by 古川佳治
8月1日(水)夏の省エネ、心がけ。

夏こそ省エネで!

暑い日が続きますね・・・。皆さん、こんな暑くては、エアコンもフル回転ですよね・・・。

エアコンを使いすぎると、どうしても電気料金に響いてきますし・・・でも、我慢してつけないでいると、今度は体調を崩してしまいそうだし・・・。でも、ここは体調面を優先しましょう。もったいないからと言ってエアコンをつけずに過ごすと、部屋でも熱中症の危険性が高まりますので、エアコンは適度に利用したいものです。

そこで、この酷暑においての、皆さんの省エネへの取り組みは、いかがでしょうか?

室内のエアコン設定温度は「28℃」原則です。でも、その温度をキープするためには、カーテンを閉めたり、窓に「すだれ」をつければ遮熱効果がアップし、エアコンの消費量も少し減ります。さらには庭や玄関先への「打ち水」をすれば、水の蒸発時に周りの気温が下げられます。工夫次第で暑さは乗りきれそうですね。

エアコンとの併用で、扇風機やサーキュレーターを使用すれば、冷気がまんべんなく部屋へ行きわたります。エアコンの風が苦手な方には「冷風扇」もおすすめですね。本体内部のタンクに氷水を入れて、タンクを通ったフィルターから出る風が「ヒンヤリ」というアレですね。あなたの家には冷風扇ありますか?電気代もエアコンに比べて格段に安くなりますよね。

さらに、風呂も少しだけぬるめのお湯、というか「水風呂」に入れば、汗も引いて湯上りさっぱり爽快ですね!これは、ご自身の体調と相談して、適切な温度の風呂に入りましょう。

風呂といえば、青色系の入浴剤「クール〇〇」を入れれば、よりさっぱりな湯上りですね。見た目も涼しげですし、これも省エネのひとつでしょう。

眠りにつく時は、冷感効果があるタオルケットや敷布、枕カバーも有効ですね。寝るときに「氷枕」や、熱さまし用の「冷感シート」を額に貼って眠るのも有効でしょう。

それから、日中は図書館や映画館、ショッピングモールなどの室内で「クールシェア」も、家でエアコンをつけずに過ごすための省エネですよね。

工夫次第で省エネ!暑いこの夏、あなたの省エネへの取り組み、教えてくださいネ!

 

☆メッセージは、こちらから

 

暑い日は海辺で夕涼み・・・。

海辺にいると、海風が心地よく体を包んでくれます。暑くてたまらない時は、海の近くに行くのも省エネのひとつでしょう。

そんななか、先月オープンした「イオンモールいわき小名浜」へクールシェア。時すでに夕方を過ぎましたが、デッキから見るアクアマリンパークやマリンブリッジ、マリンタワーなどのライトアップがとてもきれいでした。何だか「近未来」を感じますね。

DSC_0479

DSC_0480

DSC_0481