福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

台風19号および10月25日の 大雨関連情報は、こちらをご覧ください。

テーマブログ

ラジピタリティ EVENING

2020.08.05 by 古川佳治
8月5日(水)行きたかった・・・夏まつり

夏!到来!!

8月に入り、長かった梅雨がようやく明けました!

さんさんと降り注ぐ太陽、青い空、白い雲、そして大海原の波音・・・。まさに「サンシャインいわき2020」の到来ですね!!といっても、今年はなんとも静かな夏になっています。新型コロナウイルスの感染拡大への懸念から、いわきだけでなく、全国的に夏まつりが「中止」や「規模縮小」となっています。でもこれは、早い段階で新型コロナの収束をするには、ひとりひとりの感染防止対策はもちろん、とかく「密」になりがちな夏まつりは極力避けたほうが良いとのこと。今年はちょっぴり寂しい夏ですが、そんなときは「思い出」を話しましょう!

いわきの夏まつりといえば、小名浜の「いわき花火大会」平の「いわき七夕まつり」各地で開催の「いわきおどり」・・・盛り上がりますよね。さらには内郷の「回転櫓盆踊り」も、私にとっては思い出の夏まつりです。

皆さんは夏まつりにどんな思い出がありますか?やはり本番を前に、出場するいわきおどりの練習をみんなでやって、当日は心が一つになったとか、小さい頃はみんなで七夕飾りを作って、展示された時の感動はひとしおだったでしょう。港から打ちあがる花火はダイナミックで、私も感動したのを覚えています。

今年はできなくても、今までの「思い出話」ならできます。皆さんは夏まつりにどんな思い出がありますか?夏まつりそのものもさることながら、普段は見られない浴衣姿の「あのコ」にすれ違って、思わず「ホの字」になった・・・なんて、甘酸っぱいエピソードも、お待ちしております!!

 

☆メッセージは、こちらから

 

そういえば去年の夏は・・・

去年の8月8日「いわき七夕まつり」で、私もステージ司会を担当させていただきました。その帰りに、ちょっとそぞろ歩きました。そして「いわきおどり」の会場も大盛り上がり!でも、私はこの翌朝が早朝の仕事、しかもこれから宇都宮まで帰るという「タイト」なスケジュールの中でした・・・これも良き思い出です。

190808 taira-01190808 taira-02