福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

テーマブログ

ラジピタリティ EVENING

2018.08.08 by 古川佳治
8月8日(水)踊り・ダンスエピソード

いわきの真夏の祭典!2018

アツいアツい夏!いったいいつまで続くのでしょうか・・・?

でも、日が沈むと、少し爽やかな風が吹くようになりました。そんな夜風に身を委ねて、いわきの夏まつりは佳境に入っています。

中でも、放送当日の8月8日、いわき駅前大通りを会場に「いわきおどり」開催予定!これを毎年楽しみにしている人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は「踊り」や「ダンス」についてのお話をお聞かせください。

幼少のころから、地元の盆踊りに参加しては、音頭に合わせて櫓の周りを何周も回って踊りに興じた思い出も多いことでしょう。いわき市内にも、いわきおどりの他、合併前の旧市町村に昔から伝わる盆踊りもあります。皆さんはそれらを歌ったり踊ったりすることはできますか?

夏まつりに限らず、小・中学校の頃の運動会で踊ったダンスの思い出は、ちょっと「恥じらい」も混じりながら人前で踊るという経験もおありでしょう。恥じらいといえば、林間学校でのキャンプファイヤーで踊った「フォークダンス」異性を意識し始めると、なかなか手をつなぐことができず「ホの字」だったあのコと並んでも、最後まで手をつなげなかった・・・なんて淡い思い出もあることでしょう。その日の夜は友達と「悔しい・・・」なんて語らい、なかなか寝付けずにいたなんて、甘酸っぱい青春の一コマですね。

さぁ、アツい夏!いわきおどりと共に、番組も楽しんじゃってください!

 

☆メッセージは、こちらから

 

 

七夕もアツい!

いわきでは、毎年8月6・7・8日に開催される「平七夕まつり」も、楽しみの一つですね。

今回も「平一町目ステージ」では「ゆかたで着てちょうだい祭り」開催です。私も8月7日に司会を担当。その模様は後日当ブログでアップ予定です。

その前に、私の実家である栃木県宇都宮市の中心部アーケード街では「オリオン通り七夕まつり」が開催されていましたので、その様子をご覧に入れましょう。

工夫を凝らした七夕飾りが鮮やかです。中には、宇都宮名物「雷」をあしらったものや、サッカーチームで現在J2で活躍中「栃木SC」の応援飾りつけもあり、地元密着感満載ですね。

DSC_0486

DSC_0487

DSC_0489