福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

10月23日9時38分 いわき市の土砂災害警戒情報 は解除されました。 現在いわき市には、波浪警報と、大雨・洪水・強風・高潮注意報が、また、楢葉町には波浪警報と、強風・高潮注意報が発表されています。今後の気象情報に十分ご注意下さい。

テーマブログ

ラジピタリティ EVENING

2017.09.20 by 古川佳治
9月20日(水)もしも、空を飛べたなら

ブルースカイ!な、秋。

「秋晴れ」というと、雲一つない真っ青な空を思い出す人もいらっしゃると思いますし、すじ状やうろこ状の雲が高くたなびいている様子も、秋ならではの空でしょう。

とかく台風や長雨というぐずついた空模様になる日もありますが、台風一過でスッキリした青空を見ると、ホントに気分もスカッとしますよね!

そんな空に思いを抱いて、今回はちょっとメルヘンチックなテーマでお送りしましょう!

翼を持つ鳥は、その空を自由に羽ばたいていますよね。そんな鳥を眺めつつ「空を飛べたらな・・・」なんて思いを抱いた幼き日の思い出もおありでしょう。もし、私たち人間が空を飛べたなら・・・!?あなたは、どんなことをしたいでしょうか?

毎朝、職場へ出かけるのに車だと渋滞にはまって、なかなか前に進まない・・・。そんなとき、空を飛べたら、渋滞知らずで職場へひとっ飛び!

夜景を眺めるのも、空から「まるで宝石をちりばめたような」街明かりを見ることができるかも。さらに、自分の家の上空から、東京スカイツリーや富士山が見えるかも!などなど、空を飛べれば夢もぐんと広がりますね。

でも、現実は自分では空を飛べません。その「気分」を味わうなら、飛行機やヘリコプター、気球に乗ることだってできます。パラグライダーでの飛行も、鳥になった気分ですよね。そう、人間は何らかの道具を使ったり、乗り物に乗れば、空を「飛ぶ」ことができるではありませんか!

実際に飛行機や気球などに乗った時の感想は、いかがでしょうか?「スカイダイビング」や「バンジージャンプ」なんてアクロバティックな体験をしたことある人も、その時の感想などあれば教えてください。

高層ビルの最上階にある展望台や、山の頂上から眺める「下界」も、空を飛んだ気分になるかもしれませんね。

爽やかな秋の空に思いを馳せて、皆さんからのメッセージ、お待ちしております!

 

☆メッセージは、こちらから

 

残暑のいわき駅前

すっかり秋ですが、まだ日中は少し暑い日もあります。9月13日のJRいわき駅前。

白い雲が目立ちますが、その雲もすっかり秋の様相。気温計は「32℃」残暑です。

そんななか、このほど「普通列車」として復活した、元特急「スーパーひたち」

651系電車をお見送り。

DSC_0097

DSC_0097

DSC_0103