福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、正社員・契約社員・ADアルバイトを募集しています。まずは、エントリーフォームからエントリーください。<問合せ>TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

テーマブログ

ラジピタリティ EVENING

2018.09.26 by 古川佳治
9月26日(水)あなたの好きな入浴剤は?

暑さ寒さも彼岸まで・・・。

9月も末になり、あれだけ暑かった夏がウソのように、ひんやりとした空気に包まれる日が多くなってきました。やはり季節はちゃんと移ろいゆくほうが良いですよね。

季節感といえば、今はヒガンバナやコスモスが咲き、どこからともなくキンモクセイの香りも漂ってきます。田んぼの稲刈りが済み、いよいよ「新米」が恋しい季節です・・・って、また食べ物の話になってしまいそうです。

それはさておき、朝晩めっきり涼しくなった今日このごろ、やはり「温かいもの」が恋しくなりますね。体調はいかがでしょうか?特に「夏の疲れ」が出やすい季節。最近では「秋バテ」なんて言われているようですが、そんな時はゆっくりお風呂に浸かって、一日の疲れを癒しましょう。

そう、お風呂といえば、夏の暑い時期は「シャワーで済ます」なんてこともあったでしょう。でも、疲れを癒すには「湯船」に浸かるのが何よりです。本来なら、温泉や健康センター、スーパー銭湯などの大きなお風呂で思いっきり足を伸ばしてサウナにも・・・といきたいところですが、今回は「おうち入浴」にこだわりましょう。

一日疲れた体で仕事から帰って、家の風呂を沸かして入るあの瞬間が・・・たまりませんよね!そんなうち風呂では、どんな入浴剤を使いますか?

「温泉の雰囲気を味わう系」であれば、毎回ご当地温泉の雰囲気を感じることができるものも充実していますよね。パッケージに「登別」「草津」「別府」などと書いてあると、湯船に浸かって目を閉じれば、たちまち「そこへ行った気分!」に浸れるかもしれません。温泉系だと「白濁」のシルキーな湯が楽しめるかと思います。

一方「植物系」であれば、定番「ジャスミン」の湯をはじめ、「レモン」「ゆず」などの柑橘系や、「ヒノキ」などの「木の香り」に包まれるのも、森林浴気分を味わうことができますね。

さらには、夏に使った「ミント」などクール系の入浴剤も残っている頃でしょうか。湯船に浸かった後の汗がスーッと引いて、香りも爽やかですね。

そして、固形で「炭酸ガス」含有の入浴剤も人気です。一回使いきりで便利な上、あの「シュワシュワ~」が体の隅々まで温めてくれますね。

そんな、あなたの好きな「入浴剤」についてのお話、お待ちしております!

 

☆メッセージは、こちらから

 

久々!ひたちなかドライブ。

9月18日(火)前日はつくばで友人の結婚式に参列し現地で一泊。翌日はつくばから国道6号など下道をゆっくり北上。途中、水戸市内から大洗・ひたちなか方面へ迂回。那珂湊の魚市場で食事&お土産の後、やはり外せないのが「ひたちなか海浜鉄道」です。

終点の「阿字ヶ浦駅」には、数年前まで活躍した「キハ222」が「留守番」しています。私が前回見た時より少々色褪せた感は否めませんが、行き交う人たちの姿と、現役の「キハ11」などの活躍を、今日も見守っています。

180918 ajigaura-02180918 ajigaura-03