福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

アーカイブ

市民レポーターわがまち発信隊

2016.05.15 
野菜も 作って売る人も 元気な直販所が1周年を迎えます(by錦町のたっく)

0515たっく1

田人町にある旅人やさい館289の野菜です。トマト、ほうれん草、キャベツやねぎ等が並んでいます。
開店後20分ほど経ってから撮った写真ですがすでに売れてあちこちに隙間がありました。
絵面が悪いのでお店の方が並べ直して下さいました。
ちょっと分かりにくいかもしれませんが、下の棚左側にご注目ください。
うるい、こごみ、しどけ、みょうがたけなどの山菜の他、葉たまねぎエシャロットなども並びます。

0515たっく2

さらに加工品としては
おふかし、ゆず味噌、お餅、こんにゃく、柏餅、
貝泊名産の豆腐、お惣菜なども扱っています。
食べ物のほかには、手作りのかご、植木や花、
焼き物のカップや皿、時には石等も置かれています。

営業は、毎週土・日の午前9時~午後2時半。
午前11時から午後1時まで食堂もあります。

数量に制限がありますが、
土曜日は旅人産のそば粉十割の手打ちそば、
日曜日は週替わり定食・・・手打ちうどん等・・・が食べられます。

去年の5月31日に開店してから1周年を迎えるそうですが、
店を運営していらっしゃる方たちはどのようなことを感じておられるのでしょうか。
お話をうかがってみました。

=この1年、野菜直販所をやってみてどのような感想をお持ちですか。
「こんなにお客さんが来てくれるとは全然予想しませんでした。
あんまりお客さんが来てくれるので商品が品切れになることも度々ありました。
いろいろな意味で手探りの1年でした。
野菜やその加工品は今日足りないからといって明日準備できるものではなく
年間を通して準備しなくてはなりません。特に冬場は野菜などが少なくて困ったりしました」

=自分で作って自分で売るという野菜直販所は案外少ないような気がしますが
お客さんの反応はいかがですか。
「毎週来て下さるお客さんが結構いて、楽しみにしてくれているんだと張合いがあります。
自分が作ったものへのお客さんの反応がすぐ分かるので こちらもとても励みになります。
お客さんに喜んでいただけるような商品を作りたいとみんなで一生懸命考えています。
地域としては 地元はもちろん茨城や 小川、平、小名浜など遠くからも来て下さる方がたくさんいます。
特に小名浜からのお客さんが多いです」

=土曜日曜の開店ですがこれについてはいかがですか。
「週に二日ほどの開店ですので週ごとに新しい野菜が出ます。
ここで作っている野菜ですから畑からすぐに店に並びます。鮮度は抜群です。
加工品などもあり、特に女性は開店していない時準備に追われてとても忙しいです。
1週間が短く感じられるようになりました。でも売り上げが伸びているのでみんな生 き生きしています」

=前に、野菜などを直接消費者に販売するだけでなく、
地域の方が集まれる場所を作りたかったと伺いましたが、その目標は達成できましたか。
「今日だって本当は売る係2人と昼食の係2人、全部で4人が来ればいいということになっていますが
みんな係でなくても来るんです。朝は13人 もいました。みんな来たくて来ちゃうんです。
集まってわいわいやれるのは楽しいです。目標は達成できていると言えます。
また、それだけでなく買いに来てく れるお客さんにもお茶など飲んでくつろいでいってもらっています。
皆さんにも交流の場を提供したいと思っています」

この日は、テーブルの上にラッキョウや大根の味噌漬けが置いてあり自由に味わえるようになっていました。
いろいろなお客さんが、しつらえられたテーブルの前に座って、お茶を飲みながら
気軽におしゃべりしている姿も見られました。

=今後どのような展開を考えていますか
「ここは山地なので平地より3度ほど気温が低いです。
その温度差をうまく利用して平地でその野菜が少なくなるときにこちらで出すことを考えて います。
それから冬場、野菜が少なくなるときに何を出したらいいのか工夫したいと思っています。
比較的高齢者が多いので、無理のないように長く続けられるよ うに運営していきたいと考えています」

=開店1周年を記念して5月29日にイベントを予定しているということですがどのようなことをするのですか。
「餅つきと、投げ餅をします。
投げ餅には番号が付いていて、その番号の中に当たりがあり、
それをもっている方には さらに賞品があります。お楽しみです」…とのことです。

【1周年イベントについて】
場 所:旅人やさい館289
(国道289号線を勿来方面から鮫川方面に向かって進み、田人おふくろの宿を通過後約100mほど先の右手)
日 時:5月29日(日) 午前9時~午後2時
餅つき:午前11時から「旅人やさい館289」にて
(雨天の場合は、田人おふくろの宿の体育館・餅つきの後あんころ餅、きな粉餅等の試食)
投げ餅:午前10時~、午後1時~(2回開催)
駐車場:田人おふくろの宿となりの広い駐車スペース 及び 旧田人二小の校庭

詳しくは田人町のホームページ「ほぼたび」に情報が出ていますので、ご覧下さい。

(by.錦町のたっく)