福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR

アーカイブ

市民レポーターわがまち発信隊

2019.11.23 
11月23日(土) 西川ゆうの楽しい子育て 第31回

幼児の習い事って必要?

小さな頃から何か習わせたいなぁと悩んでるお母さん、
幼稚園や保育園選びで、特色のある所を調べてるお母さんいらっしゃる事でしょうね。

園の中には、体操、パソコン、英語、ピアノ、絵画、茶道などなど
色々な教室を目玉に園児を募集している所がたくさんあります。

実際、幾つもの習い事をお子さんに習わせてるお母さんを知っています。
計り知れないお子さんの将来性を見据えて、習わせたいというお母さんの気持ち良くわかります!

そこで大切な事、忘れて欲しくない事、ちょっとお話ししますね。

まず、お子さんが、その習い事を喜んでやっているか。

自ら行きたい、やりたいと目を輝かせ話してくれるか。

生活リズムが崩れるほど、疲れ果てていないか、、です。

ある統計によると、どの様な習い事も、幼児期だけやったのでは身につかないのだそうです。

ある程度の年齢、中学生くらいまでやらなければ、上達も何も 身につかないのだそうですよ。
それも、その習い事がいつも生活の中にあり、すぐ側にある事が大切なんだと。
日本人が英語をなかなか話せないのは、
生活の中に英語がすぐ側にいつも無いから…納得ですね。

つまり 小さなお子さんの習い事は、
園生活が楽しくなくなったり、生活リズムが乱れない様にし、
お子さんが自ら楽しめて、夢中になっている事が大切。

親が押しつけでやらせるのではなく、1番大切なのは、
子供が楽しんでいるかどうかです。

いかがでしょうか。
ちょっと一呼吸して、お子さんを見てくださいね。

(by.西川ゆう)