福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

台風19号および10月25日の 大雨関連情報は、こちらをご覧ください。

アーカイブ

市民レポーターわがまち発信隊

2020.06.27 
6月27日(土) 西川ゆうの楽しい子育て 第38回

幼児の、季節の変わり目に気をつけたいこと

昨日肌寒い位だったと思っていたら、今日はムシムシとした暑さで汗がダラダラ。

このところの寒暖の差は季節の変わり目特有のものですが、なんだか調子が狂っちゃいますよね。

大人だってそうなのだから、小さなお子さんは益々心配になって来ます。
風邪をひいてしまいそう!と、ヒヤヒヤしますね。
小さなお子さんは上手く言葉で不調を訴えられませんし。

そこで、これからやって来る猛暑に備えるためにも、しっかりお子さんの体調管理、やっておきましょう。

朝方肌寒くても、動きが活発なお子さんは日中たくさん汗をかきます。
汗で身体が冷えないように、日頃から薄着を習慣づけて、体温調節しやすい身体作りを心がけましょう。
肌寒いからと、厚手のシャツなど着せていませんか?
心配な時は、直ぐに羽織れるようなカーディガンなど用意しましょう。

小さなお子さんは、体温調節の機能が不完全。
機能が低下しないように、雨が降らない日には、戸外でたくさん汗をかいて遊びましょう
もちろんたくさん汗をかいた後は汗をとり、着替えもしっかりして汗疹などが出来ないようにしましょうね。

コロナの中で、余り外に出なかったばかりか、夜更かししたり、朝寝坊したりして、
大人のリズムに合わせた生活をお子さんにもさせていませんでしたか?
幼稚園、保育園、学校が始まり、急に早起きしなくてはならなくなり、
朝寝坊しては朝ご飯を食べなかったりしていたら、体力はぐ〜んと落ちますから、
朝食もしっかりとりましょう

毎日の生活の中で、ちょっとした事を気をつけるだけで、風邪をひくことは少なくなると思います。
さあ、早速始めてくださいね。

by 西川ゆう