福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

台風19号および10月25日の 大雨関連情報は、こちらをご覧ください。

アーカイブ

市民レポーターわがまち発信隊

2019.09.14 
9月14日(土) 西川ゆうの楽しい子育て 第29回

幼児教育、保育無償化って何?

今年10月より始まる幼児教育、保育無償化について、
メディアは元より色々取り上げられていますね。

特に無償化と聞いて、そろそろ幼稚園や保育園に預けようかなと考えていらっしゃる方々も多いはず。

そこでチラッと内容をお話しして参考にして頂きたいと思います。


先ず、共働きのご家庭で、3歳以上のお子さんを預ける場合無償化対象になります。

また、2歳までのお子さんについては、
シングルの方などの住民税非課税の方も実質無償化対象となります。

ただこの場合、無償化と言っても通園バスの代金や給食費などは自分持ちです。

それじゃ、専業主婦のご家庭や、
認可外施設と言われる事業所などが運営する施設に預けてられる場合は?というと、
とっても細かく無償化対象を区切っていたりするので、
先ずは預ける施設やいわき市に確認をとられる方が良いでしょう。

なーんだ!全てが無償化なんじゃ無いんだ!とガッカリされた方もいらっしゃるかと思いますが、この無償化により、3歳から預ける方が 認可保育園やこども園、幼稚園に殺到した場合、
預かる受け口が満杯になり、待機児童になる恐れがある事をご存知ですか?

今、認可外施設等に預けてられる保護者の方をはじめ、私達保育士は懸念を深めています。

何の為の無償化なんだろう、先ずは受け口を広め、
保育士を増やす事をせずにして混乱を招いてしまうのは、何かが間違っているとしか思えませんね。

10月1日、募集解禁を前に、皆さんも良く考えてみて頂ければ嬉しいです。

(by 西川ゆう)