福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

台風19号および10月25日の 大雨関連情報は、こちらをご覧ください。

番組情報

いわき食彩万歳!

2020.10.17 by あいな
10月17日(土)小泉園

いわき食彩万歳!

こんにちは!あいなです♪

「いわき食彩万歳!」

この番組は、いわきの飲食店の皆さんや農業・漁業に携わる生産者の皆さんを

応援する番組です。生産者の声や食材を活かす料理人の声を紹介し

いわきの食の魅力を再発見していきます。

今日は、どんな場所・どんな人・どんな食材に出会えるでしょうか。

取材先で聞こえてきた「音」を紹介する「いわき食材ON」のコーナーと共に

海の幸から山の幸まで!いわきの食の魅力、たっぷりご紹介します!


小泉園

18870

今回は、いわき市常磐白鳥町にある「小泉園」にお邪魔しました。

常磐地区で代々続く専業農家。約20ヘクタールある広い敷地でお米を専門に作っています。

1602640584150

頭を垂れる稲穂が黄金色に輝いています!いわし雲が秋を感じますね。

1602640594516取材にお邪魔した日は朝まで雨が降っていて、この日の稲刈りは中止になってしまいました。

稲が濡れた状態では稲刈りはできないんだそうです。

写真は後日いただいたもの。稲刈りの様子は見ることができませんでしたが

コンバインが動く様子は見せていただきました。迫力ある音が聞こえましたよ!

【いわき食彩ON♪】

 

1602640608369

こちらは、コンバインの中からの様子。奥が見えないくらいの広さ。

この敷地内全ての稲刈りを終わらせるには、9月~11月までの2か月程度かかるそうです。

DSC_0790

この日稲刈りはできませんでしたが、他にも作業はいろいろとあります。

前日刈り上げた稲を乾燥させ、籾擦りをし、米の大きさごとに選別。

これらを1つの機械で行います。

【いわき食彩ON♪】

 

DSC_0793

その後は、米の袋詰め。30キロ毎入れていきます。
【いわき食彩ON♪】


DSC_0788

袋詰めが終わったものがこちらです。今年収穫された新米です。

小泉園で作っているうるち米は、コシヒカリ・ミルキークィーン・天のつぶの3種類です。

20201014_110053_343

その中で、私が大好きなのがミルキークィーン。もち米のような粘り気があって

炊き込みご飯を作る時にはこのお米を使います。

DSC_0799

このミルキークィーンを使って、なめ茸の炊き込みご飯を作りました。

ご飯の輝き、伝わりますか?もちもちで美味しかったです!!

 

「小泉園」で作られたお米は、小泉さんのご自宅や小名浜の「お米の専門店 相馬屋」などで

購入することができます。

1602662007861

【いわき食彩ON♪】


お話を伺った小泉園の小泉昌男さん。

農業に携わり20年。コロナ禍の現状に落ち込むこともあるけれど

そんな気持ちで米作りをしたら美味しいものは作れない!小泉さんは常に前向きです!

これからも笑顔を忘れず、美味しいお米を作り続けていくということです。

 

来週は、小泉さんが作るお米を使って料理を提供している飲食店「浅草だるま屋」で

お話を伺います。

来週も、いわきの食の魅力を再発見します!いわき食彩ばんざーい!次回もお楽しみに♪

小泉園 インフォメーション

住所:いわき市常磐白鳥町清水下71

電話番号:0246-44-1495