福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR

番組情報

音楽会の夕べ

2020.01.09 by 永井貴子
1月9日(木)魅惑のトリオ・コンサート

IMG_2794
2020年の「音楽会の夕べ」、スタートいたしました!
新しい年も、いわきのステキな音楽を皆さんにお届けしてまいります。
木曜19:00と23:00は「音楽会の夕べ」でお楽しみください。
今年もよろしくお願いいたします。

新年最初の「音楽会の夕べ」は、
昨年11月25日(月)に、いわきアリオス小劇場で行われました
『テノール、バリトン、ピアノによる魅惑のトリオ・コンサート』をお送りしました。

スタジオのお客様は、テノールの山際隼人さん でした。

(財)エウテルピス音楽芸術文化財団が主催する「若手新鋭音楽家演奏会シリーズ」。
第2弾は、テノールの山際さん、バリトンの木村孝夫さん、ピアノの長瀬賢弘さんの、
男性3人による「Trio Tribus(トリオ・トリブス)」のコンサートでした。

ワタクシ、当日会場で聞くことができました。
3人がそれぞれの良さを引き立て合いながら奏でる音楽は耳に心地よく、
ゼイタクな時間を過ごすことができました~。
1+1+1で3=トリオですが、3人でひとつのステージを作っているという意味では、
1+1+1は『1』でもあるかも!と感じられたりもしましたよ。

さて、トリオ・トリブスとは『3部族』という意味だそう。
それぞれの分野で活躍する3人を部族の長になぞらえて名付けられたそうです。
なるほど、カッコイイ~。

今夜ご紹介したのは、コンサート前半、第1部の曲が中心でした。
(実は来週も引き続き、こちらのコンサートをご紹介する予定となっておりますので、
次週もぜひ聞いてくださいね(^^))

第1部は、山際さん、木村さんが歌うトスティ「私の歌 La mia canzone」から始まり、
木村さん、山際さんそれぞれの歌曲、オペラのアリアが続き、
最後は長瀬さんのソロ演奏というプログラム。

山際さんが歌う「薔薇 Rosa」(トスティ)、
木村さんの「私は町の何でも屋」(オペラ「セビリアの理髪師」より ロッシーニ)、
とてもステキでした~。
長瀬さんが弾くリスト(オペラ「リゴレット」による演奏会用パラフレーズ)も
あらためて良かったです。

長瀬さんと同じステージに立つのは7、8年ぶりという山際さん。
「充実した時間を過ごせました」
また、木村さんとは「お互いが持っていないものを補い合える関係」とし、
「2人のいいところが多く出たコンサートでした」と振り返っていました。

 

1月16日の「音楽会の夕べ」も引き続き、
『テノール、バリトン、ピアノによる魅惑のトリオ・コンサート』の予定です。
後半の第2部を中心にご紹介しますよ。どうぞお楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00 (再放送)23:00-24:00

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら