福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

台風19号および10月25日の 大雨関連情報は、こちらをご覧ください。

番組情報

音楽会の夕べ

2020.11.12 by 永井貴子
11月12日(木)福島県立磐城高等学校吹奏楽部 第31回定期演奏会

IMG_4763
今夜も先週に続き、9月22日(火)に、いわきアリオス大ホールで行われました
『福島県立磐城高等学校吹奏楽部 第31回定期演奏会』をお送りしました。

スタジオには、磐高吹奏楽部から、
2年、部長の窪田総介くん(Hr)、副部長の遠藤陽奈さん(Perc)が来てくれました。
顧問の荒木芽吹先生も、先週今週と来てくださっていました。
2週続けてありがとうございました!

今回の演奏会のテーマは、『勇音邁進(ゆうおんまいしん)』。
困難に恐れることなく目標に向かって進むことを意味する
「勇往邁進(ゆうおうまいしん)」をアレンジしたものだそう。
決めたのはコロナ自粛前でしたが、期せずしてこの時期にふさわしい言葉になりましたよね。
陽奈さんも「心の支えになった言葉です」と話していました。

今夜ご紹介したのはこちらの曲。

J.マッキー The Soul Has Many Motionsより「The Ringmaster’s March」
M.P.ムソルグスキー/M.ラヴェル、高木登古 展覧会の絵
数原晋 サンバ・デ・ラヴズ・ユー
GReeeeN 星影のエール

演奏会のメイン曲として演奏した「展覧会の絵」。
元々の開催日だった5月に向けて、年初にはこの曲を決めていましたが、
演奏会の延期と休校があり、本格的に練習を始められたのはずいぶん後になってからでした。
「個人練習が続いたので曲の表現が人によって違っていたり、
技術的にもバラつきが出てしまったりして、大変でした」と総介くん。
パーカッションパートの陽奈さんは家で練習できないため、
「部活に時間を大事にして練習しました。ムソルグスキーが実際に見た絵の画像から
曲のイメージを膨らませたりとかもしてました」とのこと。
本番の演奏では、総介くんは「感動してしまって、演奏しながら涙が出てしまいました」、
陽奈さんも「自分たちが思う音をホールいっぱいに届けられて楽しかったです!」
制限がある中での練習でこの難曲を仕上げるのは大変だったでしょうね。
でも、ホントに素晴らしい演奏でした!

そして、アンコールではNHK朝ドラ「エール」の主題歌、「星影のエール」を演奏しました。
実は磐高の演奏、GReeeeNの公式YouTubeチャンネルで見られるんです!
体育館での全体合奏の他、パート練習の様子や、お弁当食べてたりUNOやってたり(笑)、
あとはこの演奏会での「星影のエール」の映像ですかね、
いろいろな場面が組み合わされてひとつの映像になっていて、
磐高の透明感ある爽やかな演奏と相まって、ステキな動画になってます。
「こうやって自分たちの音楽が広がっていくんだなーと不思議な気持ち」と陽奈さん。
「いろいろな人たちに感謝とエールを送りたい!と思って演奏しました」と総介くん。

ぜひ、たくさんの方に見ていただきたいです!
GReeeeN公式YouTubeチャンネル 磐城高校吹奏楽部「星影のエール」

11月19日の「音楽会の夕べ」は、
10月14日(水)に、いわきアリオス小劇場で行われました
『プロコフィエフ入門-ピアニスト・長瀬賢弘と巡るセルゲイ・プロコフィエフの世界-』
の予定です。どうぞお楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00 (再放送)23:00-24:00

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら